一眼レフカメラにも充分に使える超コンパクトタイプの三脚

一眼レフカメラにも充分に使える超コンパクトタイプの三脚

バッグにポンっと入って持ち運びしやすいコンパクトタイプの三脚は、スマートフォンかコンデジにしか使えないものが多いですよね。でも三脚を使って撮影したいと思う大半の人のカメラは、重い一眼レフカメラかミラーレスカメラですよね?

そこでManfrottoの「Pixi」。フルサイズの三脚とコンパクトタイプの三脚の問題点を見事に融和してくれた製品です。

三脚そのもの重さはたった260グラムで、カメラの重量は約1キロまでの支えることができ、畳んだ状態での長さは約20センチ。

もちろんこれが最も小さいサイズの三脚とまでは言わないまでも、大きい望遠レンズなんかを装着する予定がなければ、充分に使えそうです。

三脚の足を一つかみに持つことで、手で固定するビデオ撮影にも使えますし、また雲台の部分のある赤いボタンを押せば、ポジションを簡単に固定したり開放したりできます。

アメリカで28ドル(約2800円)。うん、中々お値打ちではないでしょうか。

20130716_tripod2.jpg

Manfrotto via PetaPixel

mayumine(ANDREW LISZEWSKI 米版

    あわせて読みたい

    powered by