再現率高っ! 3Dプリンターのショールーム「CUBE」で、自分のフィギュアを作ってもらったよー!(追記あり)

    再現率高っ! 3Dプリンターのショールーム「CUBE」で、自分のフィギュアを作ってもらったよー!(追記あり)

    ストレイト、まっすぐだね~視線はまるでレイザービーム~。

    残念ながらPerfumeではなくて大変恐縮なのですが、3Dプリンターのショールーム「CUBE」とデジタルものづくりカフェFabCafeで、ボディスキャンをもとにフィギュアを作ってきました!

    今回、ボディスキャンをとるのに使ったのは、ドイツのbreuckmann製3Dスキャナー「bodySCAN 3D」。4本の柱からなるこのスキャナーは、なんと全身を6秒でスキャンできてしまいます。この4本の柱の中央の物体を3Dデータ化していくもので、今回は特別に3人で(通常は1人なのですが、ワガママをきいていただきました)トライさせていただきました。各柱に上下2つずつカメラがついており、順々に物体のデータを取り込んでいきます。全部で6秒なので本当に一瞬。

    1308233d02.jpg

    ちなみにヒラヒラした服装や、ポーズをとるとデータがとりにくくなってしまうそうで、もしチャレンジする際はなるべく薄着の方がいいみたいです。

    1308233d03.jpg

    取り込んだデータはタッチペンを擁したソフトで加工していきます。CADとは異なりPhotoshopのようにとても感覚的なんだそう。数学的センスはいらないけれど、美的センスがいるそうです…。

    1308233d04.jpg

    大野編集長もさっそくいじらせてもらいました。

    1308233d05.jpg

    ああああ! 俺の胴体が!

    お腹が…いびつな形になっていますね。このようにスキャンデータの凹凸を加工することができたりします。また、少しわかりにくいですが、データをスキャンする際にできてしまったノイズのようなものをペンで修正し、デコボコした表面をツルツルテカテカにしてきます。

    1308233d20.jpg

    次にできあがったデータを3Dプリンターで出力していきます。通常、プリントするのに1時間程度の時間がかかるそうですが、何と今回は2時間16分…。3人だと情報過多なのです。

    1308233d09.jpg

    プリント開始! 下のガラスの部分が前後に動き、上部の管をとおってグリーンの樹脂がでてきます。一瞬で固体になり、GANZを彷彿とさせるような…徐々に形になっていく感じです。一応これは3人の足なのですが、まるで切株のようですね。

    1308233d11.jpg

    徐々に足っぽくなってきました。服のシワまで再現されてる!

    1308233d15.jpg

    できあがったのがこちら。出来立てホヤホヤですが、既に凝固しており、熱くないのですぐに触れることができます。とても軽い仕上がり。

    1308233d16.jpg

    1308233d171308233d191308233d18

    意外と置物として汎用性が高そうです。大野編集長が1番再現率が高いと評判でした!

    今回、3Dプリントを行ったのは、FabCafeケイズデザインラボのコラボレーション企画の一環で、スキャンはFabCafe2階の「CUBE」、プリントはFabCafeで行いました。使用したのはパーソナル3Dプリンターの「CUBE」。26×26×34cm、重量4.3kgという小型の3Dプリンターです。作れるものの最大は14×14×14cmですが、iPhoneケースやアクセサリーを作るには十分ですね。実際、FabCafeにあらかじめ作成した3Dデータを持っていくと、この「CUBE」を使ってプリントすることもできます(私がフィギュアをプリントしているときに、iPhoneケースを印刷されている方もいらっしゃいました)。この「CUBE」、お値段は16万円でヤマダ電機の池袋店で購入できるそうです。

    1308233d21.jpg

    ちなみに、FabCafeにはPerfumeフィギュアもいますよ!

    なお、今回お世話になった、FabCafeでは全身3Dスキャナと3Dプリンタを利用した自分のフィギュア制作を1日で体験できる「3D Snap & Touch」サービスを一般向けに開始したそうです! お値段はボディスキャン、データモデリング、フィギュア出力合わせて9800円(所要時間2時間で程度)。ボディスキャンのみで3000円(所要時間30分程度)です。

    1308273d.jpg

    しかも、作成した3Dデータは専用アプリの「Ks3D Viewer」でスマートフォンから見れるようになるんだとか! いつでもどこでも自分のボディのデータを見れちゃうわけですね…。好きな人のが欲しいです。

    「D Snap & Touchは予約制ですが、土曜日にFabCafeで体験できるそうなので、最先端のメイクブームを身体で味わってみてください! 感動的ですよ…!

    全身3Dスキャナーと3Dプリンターで自分のフィギュアを作成できる「3D Snap & Touch」がスタート [株式会社 ロフトワーク]

    全身3Dスキャナーと3Dプリンターで自分のフィギュアを作成できる「3D Snap & Touch」がサービススタート! [FabCafe]

    3Dプリンター ショールーム 「CUBE」 [CUBE]

    アイデアを形に!! Cubeが実現します(PDF) [パーソナル3Dプリンターシリーズ CUBE]

    Ks3D Viewer [iOS]

    (嘉島唯)

      あわせて読みたい