買い替え? 見送り? 新旧Nexus 7をあれこれ比較!

買い替え? 見送り? 新旧Nexus 7をあれこれ比較!

ど・ち・ら・に・し・よ・う・か・な。

アンボックス初期設定ファーストインプレッションとやってきましたが、実は、今手元に偶然にも旧Nexus 7があるもんで、簡単に新旧Nexus 7比較をやってみようかと思います。

旧Nexus 7ユーザーの方で、「新Nexus 7に買い換えようかな」と考えている方、参考にしてもらえれば。

それでは、いってみましょう。なお、旧Nexus 7はOSをAndroid 4.3にバージョンアップしております。

結構違う大きさ・重さ・デザイン

130828NewNexus7NewOld03.jpg

背面デザインはかなり異なります。旧と新、どちらがお好みですか? 質感的には、新Nexus 7のほうが好みかも。高級感がありますし、手にしっくりきます。

大きさを比べてみますと、旧Nexus 7のほうが若干幅広。そして新Nexus 7のほうが縦長です。ほんの少しのサイズの違いなんですが、手にするとその大きさの違いは際立ちます。

片手で握ってみるとわかるのですが、明らかに新Nexus 7のほうが持ちやすい。旧Nexus 7でも片手持ちはできますが、ちょっと手が小さい人は無理かもしれません。

130828NewNexus7NewOld02.jpg

これは本体の厚みも関係しているかも。写真上が新Nexus7、下が旧Nexus 7。新Nexus 7はかなり薄くなっています。旧Nexus 7、比較して見ると割と見た目がもっさりした感じです。

重さも結構違います。スペック的に旧Nexus 7が340g新Nexus 7は290g。50g差はかなり違います。

130828NewNexus7NewOld05.jpg

また、本体右側面にあるボタン類。明らかに新Nexus 7のほうがしっかりした作りになっています。旧Nexus 7は「ペコッ」って感じなんですよね。こういうところ、実は結構気になったりするんですよ。

液晶ディスプレイを比較。高解像度動画再生で違いが

130828NewNexus7NewOld06.jpg

お次は液晶ディスプレイを比較。旧Nexus 7の解像度は1280×800(写真下)、新Nexus 7の解像度は1920×1200(写真上)。色みは、新Nexus 7のほうが青っぽいですね。液晶ディスプレイでは、青っぽいほうが写真がきれいに見える傾向があるため、このような色に変更されたのかもしれません。

130828NewNexus7NewOld07.jpg

小説などを表示させてみましたが、正直どちらも読みやすいですね。右が旧Nexus 7、左が新Nexus 7です。両者の解像度の違いでは、よほど小さい文字でないと差が出ないのかもしれません。

一方、動画を再生させてみると差が出ました。写真で表現しづらいので、言葉で説明させていただきますが、フルHDの動画を再生させた場合、新Nexus 7が100としたら、旧Nexus 7は75くらいの表示クオリティです。明らかに新Nexus 7のほうが高精細です。スペック上違うのはわかっています。でも言いたい。高解像度は正義だと

レスポンスは新Nexus 7の勝ち! だけど……

130828NewNexus7NewOld08.jpg

最後に、気になるレスポンスを比較。これは明らかに新Nexus 7のほうが上でした。たとえば、Google Earthを使ってみると、旧Nexus 7ではややカクカク感が出ますが、新Nexus 7ではサクサクです。

旧Nexus 7をヌルヌル動くと形容するならば、新Nexus 7はキビキビ動くという形容が当てはまるでしょう。

ただし、旧Nexus 7が我慢できないほど遅いのかというと、そんなことはありません。今でも実用十分な働きをしてくれると思います。よほどグラフィックが豪華なゲームをするといった用途でなければ、旧Nexus 7でもいいんじゃないでしょうか。

旧モデルもいいけど、新モデルはもっといい!

簡単ですが、両者を比較してみました。デザインや小型軽量化、液晶ディスプレイの高精細化といったスペックアップが行われていますから、新Nexus 7のほうがパフォーマンスがいいのは明らかです。

しかし、実際に比べてみると、旧Nexus 7が致命的に遅いとか、画質が悪いといったことはありません。実用レベルでは何の問題もないと言えます。

でも、新Nexus 7を一度触ってしまったら、旧Nexus 7に戻るのは難しいかも。知らないほうが幸せなことって、世の中にはいっぱいあるんですよね

Nexus 7[Google]

(三浦一紀)

    あわせて読みたい

    powered by