世界の言葉に訳されたロゴたち。 何のロゴか分かる?

世界の言葉に訳されたロゴたち。 何のロゴか分かる?

海外でビジネスを展開する多国籍企業にとって分かりやすいロゴが成功のポイントかもしれません。

なぜなら海外に渡った時、ロゴの文字を現地の言語ローカライズする必要があるので、オンリーワンでインパクトのある強いロゴじゃないと、どの企業のロゴか分からなくなってしまうから。文字が変わるだけで、相当印象が変わっちゃうんですから。

そこで、グローバルに活躍しているブランドの翻訳されたロゴを20個集めてみました。何のロゴかわかるかな?

20130721_logo1.jpg
写真: Vespamore

20130721_logo2.jpg
写真: Alistair

20130722_logo3.jpg

20130722_logo4.jpg
写真: Michael Yeung

20130722_logo5.jpg
写真:Rick Cook

20130722_logo6.jpg
写真:Canmuseum

20130722_logo7.jpg

20130722_logo8.jpg

20130722_logo9.jpg
写真:Xiazhuli

20130722_logo10.jpg
写真:Chris Coldberg

20130722_logo11.jpg
写真:Chris Coldberg

20130722_logo12.jpg
写真:Remko Tanis

20130722_logo13.jpg

20130722_logo14.jpg
写真:Almas Baig

20130722_logo15.jpg
写真:perry aragon

20130722_logo16.jpg
写真:Kate Gardiner

20130722_logo17.jpg
写真:JJ Graphicology/graphicology.com

20130722_logo19.jpg
写真:JJ Graphicology / graphicology.com

分かりました? 海外旅行に行った時に、その国の言語に訳されたロゴをチェックしてみるのも楽しいかもですね。また、今後、海外進出を念頭においていビジネスを始めようと思っている方、ロゴづくりの参考になるかも!?

-Attila Nagy(原文/junjun)

    あわせて読みたい

    powered by