【 #iPhone5s5c 】ドコモiPhoneユーザが絶対気をつけなくちゃいけないspモードメールのこと

    【 #iPhone5s5c 】ドコモiPhoneユーザが絶対気をつけなくちゃいけないspモードメールのこと

    ドコモiPhone 5s・5cユーザにとっての超鬼門。

    それは現時点でspモードのメールサービスを利用できないこと。今日購入したiPhone 5sのメッセージアプリを開いても、1通もそこにはありません(トップ画像 ※文字は載せてますが)。こんな画面初めて見たよ。。

    spモードメールが使えない期間にどのような制約があるのか、ドコモが契約時に配布していた資料に詳しく書いてあったので、既報の部分も多いですがまとめてみます。

    iPhone 5s・5cを購入以前に、iモードもしくはspモードで利用していたメールアドレスがあれば、継続して利用できるが9/20〜30の間はサービスを利用できない

    spモードメールが利用可能になるまでに受信したメールは、最大50MBまでメールセンターに蓄積されるが、閲覧や削除などは不可。さらに、spモードメールの送信者には、送信が完了したように見える。ただし、50MB超過した場合は送信元にエラーメールが送信される。

    10/1からspモードメールは利用可能になる。ただし、spモードメールアプリはiPhone 5s・5c非対応で、標準搭載のメールアプリで利用することになる。初期設定(手順は現在のところ不明)完了後にメールセンターに蓄積されたすべてのメールを受信する。

    旧端末からiPhoneへのメールデータの移行は不可

    当面はプッシュ方式のメール着信通知には非対応。定期的に自動で取得する仕組み。

    と、ここまでけっこう嚴しい感じがするのですが…

    130920iphone_docomo_sp02.jpg

    携帯番号でメッセージを送れるSMSは利用可能です。ただし、これも一点注意が必要。iOSのバージョンを7.0.1にアップデートしないとSMSを受信できません。少なくとも自分はそうでした。

    結局、ドコモ内で機種変更するユーザ、新規で契約するユーザがどうやって乗り切るべきなのか、考えてみました。SMS以外で使える選択肢は以下のような感じでしょうか。

    ●Gmail

    ●LINE

    ●Facebookのメッセージ

    ドコモのAndroidからiPhone 5s・5cに機種変更したユーザなら、Gmailアカウントは持っていますよね。たとえ今メインで使っていなくてもGmailを活用するのが得策かもしれません。iPhoneでもGmailをそのまま使えばいいわけですし。それはLINEFacebookのメッセージでも同じこと。iPhoneでも同じアカウントを引き継いで使えます(LINEは機種変更・乗り換えの際に要事前設定)。

    問題はガラケーからの機種変で、上記のアカウントを持っていなければ新しく作るか、SMSで乗り切るかするしかありません。

    でも、いずれにしても一番の手間になるのが、しのぐための代替手段を知り合いに周知すること。その手間を乗り越えられたなら、もう10月1日以降だってspモードメールをメインで使わなくても良くなりそうな気もしちゃうんですよね。悩ましいわーこれ。

    メール | iPhone | NTTドコモ

    (松葉信彦)

    ↓ ↓ ↓ まとめはこちら ↓ ↓ ↓
    20130920iphone5c-s_edited-1.jpg
    iPhone 5s / 5cの新機能はここでチェック! 新iPhoneレビュー記事まとめ

      あわせて読みたい

      powered by