iPhone 5s&5cの行列中に「UULA」で気分転換してみた。これ、空き時間に最高の救世主だわ〜。

  • Sponsored
    iPhone 5s&5cの行列中に「UULA」で気分転換してみた。これ、空き時間に最高の救世主だわ〜。

    1週間前の今日、僕らは都内各所へ散らばり、長い戦いに臨みました。

    そう、iPhone 5sとiPhone 5cの行列です。9月20日(金)朝8時からの発売開始に備え、前日の19日(木)夕方から僕たちは並び始めました。その様子は随時更新でお届けしていたので、ご覧になっていただいた方もいらっしゃるはず。

    編集部員もライターも、iPhone行列にはそれなりに慣れているものの、今回はiPhone 5sの事前予約がなかったことで、先の見えない戦いとなり神経は消耗していきました。でも、そんな心を癒してくれた存在があったのです。それが、60,000コンテンツ以上が月額490円(税込)で見放題のソフトバンクのスマートフォン向け総合エンタメアプリ「UULA」。

    UULAについては以前、発表時とその後のレビューでもお伝えしましたが、今回はどんな風に行列で疲れた僕らをUULAが癒してくれたのかを紹介しちゃいます。

    130920uula_softbank02.jpg

    こちらはソフトバンク銀座の20時前の様子。並び始めたばかりということもあって、まだまだ余裕があります。

    130920uula_softbank01.jpg

    到着後の記事更新が一段落した21時台。ライターの小暮さんがiPhoneを取り出して、UULAアプリをおもむろに立ち上げました。

    130920uula_softbank03.jpg

    色々とコンテンツを探してみてグッと来たのが、実写化も決まりまた盛り上がりを見せている『機動警察パトレイバー』のOVA。

    130920uula_softbank06.jpg

    さっそく見てみました。大人の事情で画面にぼかしを入れてますが、さすがOVA! 結構古い作品だけど、描き込みがハンパない! そんな描き込みがわかるくらい、UULAの動画もきれいです。

    130920uula_softbank04.jpg

    続けて観たのが、戸田恵梨香さん、多部未華子さん、真木よう子さんが主演したオリジナルドラマ「I LOVE YOU」。伊坂幸太郎、石田衣良、本多孝好といったそうそうたる面々が原作を手がけています。ホロ苦いけど温かいラブストーリーにほっこり。

    あ、そうそう。発表時の記事で、「iPhone 5の画角には非対応でちょっと残念」と書いたのですが、すでにアップデートされています。もちろん、同じ画角のiPhone 5sとiPhone 5cでもきちんと表示されますし、iOS 7でもまったく問題なく動作しますよ。

    130920uula_applestore02.jpg

    ここで、晴海通りを挟んでほんの少し歩いたところにあるアップルストア銀座にスイッチングしてみましょう。ライターのmioさんとともに並んでいる編集部員・鈴木くんも「I LOVE YOU」の第2話を鑑賞中。

    130920uula_applestore04.jpg

    そしてなぜか天を仰ぐ鈴木くん。どんなストーリーなんだ…! 気になるっ。

    130920uula_applestore01.jpg

    ここでお気づきのかたもいるかもですが、UULAって、以前は横画面でしかコンテンツを楽しめなかったんですが、縦画面にも対応しました。細かいところですが、超混雑した満員電車の中で「横画面で見るの辛い!」みたいな時に助かりそうでよいアップデートです。

    130920uula_applestore00.jpg

    午前2時、アップルストアに並ぶ列は京橋まで突入。…そして発売日の朝がやってきました…。

    130920uula_applestore03.jpg

    明け方になっても鈴木くんはUULAをお楽しみ中(でも名誉のために言っておくと、きちんと更新もしてましたよ)。UULAにはマンガのコンテンツもあって、しかも音声付きのムービーコミックになっています。『あさきゆめみし』を読んでたんですが、新iPhone発売の朝に平安時代に思いを馳せるというのも、趣があってまた良しですね。

    130920uula_softbank07.jpg

    一方、明け方のソフトバンク組の方に戻ってみましょう。あれ…ライターの小暮さん、寝落ちしてる…?

    130920uula_softbank08.jpg

    あ、起きてた!!(でも、朝はさすがに辛いという顔ですね…14時間並んだあとですからね…)

    これ、実はUULAで音楽を鑑賞中なんです。UULAのアプリがアップデートされて、アプリからホーム画面に戻ってもバックグラウンドで再生が継続できるようになったんですよ。これで、画面を見ずにミュージックビデオの音声のみを楽しめるようになったというわけ。画面が見れない移動中にも役立ちそうな機能です。

    130920uula_softbank09.jpg

    こうして行列中の気分転換として活用してみてわかったのは、「UULA」が空き時間を楽しく過ごすのに最適なサービスだったということ。映画も音楽も60,000以上ものコンテンツを月額490円で楽しめるってあらためてすごいなと感じました。もちろん、行列中じゃなくたって、通勤・通学中、お昼休み、ベッドサイドのお供としても超優秀。

    UULAはソフトバンクショップおよびソフトバンク取扱店の店頭、もしくはUULAウェブサイトから申し込み可能です。映画や音楽、コミックで、ちょっとした空き時間に心の栄養補給をするなら持って来いですよ。

    UULA

    (松葉信彦)

    あわせて読みたい

    powered by