大荷物でも小回りがきく! 自転車ライフを快適にする逆三輪車パーツがスペインから登場

    大荷物でも小回りがきく! 自転車ライフを快適にする逆三輪車パーツがスペインから登場

    自転車って、前のカゴがちょっと小さくて荷物の積載量にかなり制限があるんですよね。カゴに入らない荷物をハンドルにひっかけて運転するには体力もバランス感覚も必要だし、もっと楽に大荷物が運べたらいいと思うんです。

    そんな願望を叶えてしまったのが、スペインNOOMAD発の大荷物用前輪パーツ。自転車のパーツ交換に慣れている人なら、至ってシンプルな作業で交換できちゃいます。逆三輪車は一見すると走りにくいように見えますが、曲がりたい方向に体重をかけると車輪も上手い具合に傾いてくれるので、「大荷物なのに小回りがきく快適さ」がクセになるまでそれほど時間はかからないそう。

    ちなみにこの荷台にはボックス型の収納ケーストランクが積めるほか、専用アクセサリーとしてチャイルドシートも積載可能。実際の使い勝手も含めて気になるアイテムですが、少なくともトランクでの移動にはかなり効果を発揮してくれそうですね。

    130826noomad_02.jpg

    Noomad Bike via Gizmag

    Rumi(ANDREW LISZEWSKI 米版

      あわせて読みたい

      powered by