アキちゃんの背中にウニを投げつけたのは誰か? #あまちゃん

    アキちゃんの背中にウニを投げつけたのは誰か? #あまちゃん

    『あまちゃん』の137話で、アキちゃんの背中にウニを投げつけられるシーンがありました。その後、夏ばっぱが海から上がってきました。

    朝の寝ぼけ眼でボーッと見ていると、夏ばっぱがアキちゃんにウニを投げたようにとれる編集なのですが、あれあれ? ちょっと待てよ? だって夏ばっぱ海中にいたよね? ウニ投げられないよね?

    じゃあ誰が投げたの? どうやって投げたの?

    この疑問に対して、多くの方が考察しております。

    漫画家の竹谷州史さんは、その名も「ウニシューター」という、大掛かりなシステムを考案されています。

    また、同じく漫画家の中川いさみさんは、こんなスリングショットを提案しています。

    他にも、夏ばっぱは海中から正確にウニを投げつけるほどの超人的な投擲能力を持ってたんだ説、スタンド説、ユイちゃんがこっそり隠れてウニを投げつけた説(その後夏ばっぱが海中から現れたので、自身の登場のタイミングを失った)、ウニ自身が「おかえりー」と抱きついたのだ説など、いろんな説が流れていました。

    この部分を掘り下げるには残りの放映回数が少なすぎるので、きっとこのままスルーとなるでしょう。本筋と関係ないしね。

    投球能力?スタンド?自発的ぶつかり? 止まらないウニ論争ウニ問題 最新論考]「あまちゃん」徹底解説ブログ

    (清田いちる)

      あわせて読みたい

      powered by