【ドコモ発表会13-14冬春】ドコモ注目の新サービスは、ユーザーをフリーにする「docomo ID」と、スマホが健康アドバイザーになる「からだの時計」

【ドコモ発表会13-14冬春】ドコモ注目の新サービスは、ユーザーをフリーにする「docomo ID」と、スマホが健康アドバイザーになる「からだの時計」

スマホは毎日便利に使いたいですねー

ドコモから便利そうな新サービス「docomo ID」と「からだの時計」が発表されました。docomo IDはドコモサービス向けの新しい認証システム。からだの時計はスマホ連動型のヘルスケア・サービス。どちらのサービスも、スマホでメールや買い物、ライフログを日常的にされている方にはオススメ。「ああ、こんなサービスがあれば便利なのになー」というやるせない思いを解消してくれそうな、楽しみな新サービスです。

docomo ID

20131011docomo_id01.jpg

発表会でも加藤社長が大きく時間を割いて発表されたのが、「docomo ID」認証。これまでは回線認証だったドコモのサービスへの認証システムや料金支払などを、docomo IDを使って統一していきます。今後はドコモの各種サービスでdocomo ID認証が利用できるようになります。2013-2014冬春モデルのスマホとタブレット全機種から利用が可能です。

20131011docomo_id02.jpg

docomo ID認証対応の第一弾となるのが「ドコモメール」。ドコモと契約していない2台目のスマホやタブレット、PCでもdocomo IDを使うことで、同一のメールアドレスが使えるようになります。

2台持ちするビジネスマンや、違ったキャリアのスマホを持っている人にとってはとても便利なサービス。ドコモメールは10月24日からの提供になります。

20131011docomo_id06.jpg

さらにドコモはドコモメールのAndroidアプリを一新して、メールの作成やデコメの入力、検索、よく使う機能の簡単操作などもっと使いやすいインターフェースにデザインを改良しました。対応は2013年11月以降から開始になります。

20131011docomo_id05.jpg

それから発表会場には展示されていませんでしたが、iPhoneの「spモードメール」は12月中旬にドコモメール対応が始まることも発表されました。

からだの時計

20131011docomo_karada03.jpg

こちらはスマホで体調管理や生活のリズムを管理ができる「からだの時計」サービスです。このサービスは個人的にも気になりますねー

20131011docomo_karada07.jpg

からだの時計は、リストバンド型計測器「ムーヴバンド」と連携して、睡眠時間データや食事の時間データを自動的に記録し、ユーザーに最も適した生活リズムをアドバイスしてくれるんです。

20131011docomo_karada08.jpg

ユーザーはAndroidまたはiPhone向けの「WM(わたしムーヴ)アプリ」を通じて自分の生活データを見て今の状況を把握したり、からだの時計が提供してくれるアドバイスを見ながら、体調管理が出来たりダイエットが出来たりと、からだを良くするためのあらゆる活動がこのサービス1つで出来るようになっています。

からだの時計は月額315円。からだの時計は12月から提供開始予定です。

docomo IDからだの時計

(鴻上洋平)

    あわせて読みたい

    powered by