バランス良すぎでしょう…。ブレンディボトルコーヒー微糖キャンペーンにフチ子が就任!?

  • Sponsored
    バランス良すぎでしょう…。ブレンディボトルコーヒー微糖キャンペーンにフチ子が就任!?

    フチ子さんはいつだって元気いっぱいです。

    今の時期って外は寒いけど、家とかオフィス内は温かくて、まだまだ冷たい飲み物は手放せません。とんでもない寒さの中で飲む炭酸とか、風呂上がりのビールもおいしいし、寒いときに冷たいものを飲むのがなんだか快感だったりします。僕ってMなんかな…。あ、そうそう、今回はコーヒーとフィギュアの話題ですよ

    20131119agf.jpg

    今日ご紹介するのは、AGFから発売されているブレンディボトルコーヒー微糖です。

    このブレンディボトルコーヒー微糖のキャンペーンが11月中旬から始まってるんですが、そのキャンペーンのおまけとして、コップなどのフチに添えてそれを見て楽しむフィギュア「微糖のフチ子」が付いてきます。しかも72万人も!

    記者会見もやったの!?

    微糖のフチ子」就任発表のため、わざわざ記者会見までやっちゃったAGFさん。ちゃんとオチが用意されてるあたり、楽しんでやってるんだなぁというのが伝わってきてほのぼのしちゃいました。フチ子いいよフチ子。

    20131119agf2-2.jpg

    もういちど。こちらが「微糖のフチ子」全6種類です。ちょっとポーズに元気出しすぎたかも。

    知らない人のためにいちおう説明すると、フチ子は今年に入ってから話題になっているフィギュアで、109シネマズのマナーCMに起用されたりするくらい若い女性に人気みたいなんですよ。僕は知らなかったんですけども。

    このフチ子さん(なんとなく「さん付け」で呼ばせてください)がブレンディボトルコーヒー微糖のキャンペーンガールに採用されたのが今回の「微糖のフチ子 理想のバランス」キャンペーンなんです。

    そう。理想のバランスこそがブレンディボトルコーヒー微糖とフチ子さんを引き合わせた最大の要因。ブレンディボトルコーヒー微糖の特徴「コーヒーと甘さの理想のバランス」と、「コップのフチに理想のバランスで乗るフチ子」というふたつの理想のバランスがマッチしたから「微糖のフチ子 理想のバランス」キャンペーンが生まれたんですね。

    20131119agf3.jpg

    コップに引っかけたフチ子さん 。

    20131119agf4.jpg

    用意した牛乳とブレンディボトルコーヒー微糖とフチ子 さん。

    20131119agf5.jpg

    6種類乗っかる微糖のフチ子さん。

    この撮影を一人で黙々としてやっている時に、フチ子を机に並べてるだけで通る人がだいたい反応していきました。「フチ子だ」「これフチ子ですよね?」なんていう感じで。フチ子人気すごい

    20131119agf_blendy_ty2.jpg

    コーヒーを作り始めたころ、ちょうどコーヒーを飲みたそうにコップを持ってうろうろしていたライフハッカー編集長の年吉さんに、フチ子さんを付けたままブレンディボトルコーヒー微糖を飲んでもらい、お味の感想を聞いてみました。

    僕「どうすか?僕の作ったブレンディうまいっすか?

    年吉さん「うん、うまい。」

    写真じゃあまり伝わらないんですが、けっこう満足して飲んでもらえたので僕が満足です。はい。

    フチ子さんはどんな遊び方も眺め方もでき、なにより地味〜に癒やされるアイテムです。コップに何体乗っけるも、どのフチ子さんを選ぶも自由です。遊び方は無限大なのです!

    そんなブレンディボトルコーヒー微糖のキャンペーンは、11月中旬から1月下旬頃まで72万本限定で実施中です。スーパーなどでブレンディボトルコーヒー微糖を見つけたら、フチ子を自宅まで持ち帰っていじり倒してあげてください。

    微糖のフチ子 | AGFボトルコーヒー「AGF BOTTLE COLLECTION」:AGF

    (大野恭希)

    あわせて読みたい

    powered by