GitHubがハックし放題なテキストエディタ「Atom」のベータ版をリリース

    GitHubがハックし放題なテキストエディタ「Atom」のベータ版をリリース

    GitHub謹製!

    デベロッパー御用達のプロジェクト共有サービス「GitHub」が6年の歳月をかけてテキストエディタ「Atom」を開発し、米国時間の26日、遂に公開されました

    Atomはウェブ技術をベースとしたネイティブアプリケーションのテキストエディタ。ユーザー自らがCSSやHTML、JavaScriptを使ってインターフェースを変えたりも出来ちゃいます。

    GitHubは小学校で最初にプログラミングを学ぶのに適しており、さらには経験豊富なハッカー達も使える「21世紀のためのハック可能なテキストエディタ」と呼んでます。つまり痒いとこまで手が届いてしかも使いやすいってことですね、分かります。

    現在は招待制のベータバージョンなので、使ってみたい方は公式サイトでメールアドレスを送信して順番待ちするか、招待権のあるユーザーに誘ってもらう必要があります。ちなみに今回のリリースはMacバージョンのみ。WindowsとLunux向けはもうすぐ公開されるみたいですよー。

    普段コード三昧な方は気分転換に導入してみては?

    Atom via The Next Web

    (徳永智大)

      あわせて読みたい

      powered by