3月26日にニコ生でVAIOの思い出が語られます(&僕のVAIOの思い出)

  • Sponsored
    3月26日にニコ生でVAIOの思い出が語られます(&僕のVAIOの思い出)

    VAIO」ブランドのパソコン事業が、ソニーから日本産業パートナーズが設立する新会社に移管されることとなりました。ざっくり言うと売却です。

    それを受けて、3月26日(水)の22時からニコニコ生放送にて特別番組が放送されます。詳細は以下の通り。

    ● 番組名:これで見納め!? ソニー VAIO × Office徹底解明● 放送日程: 3月26日 22:00放送開始(21:50開場)23:30終了予定● 番組ページURL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv171680941● 出演者:

    【MC】

    ひげおやじ(ガジェット通信 副編集長・生放送ディレクター)

    【ゲスト】

    ドグマ風見、せらみかる、冴子先生

    【ソニー】

    VAIO 開発者 4名

    ● 視聴者プレゼント:生放送にて、VAIOを合計3名様に

    この記事はこの番組を告知するための記事なのですが、もう全情報を告知してしまいましたので、ここからは、僕の個人的なVAIOの思い出や体験談を書かせていただこうと思います。

    ----------

    VAIOの登場は、当時の僕には大変に衝撃的でした。

    20140313vaio.jpg

    初代のノート型、VAIO NOTE 505はなんたって、特徴が「薄い」。そうか!!! その手があったか!!! と、膝を打ち座布団3枚あげたくなるような痛快さでした。

    当時、ノートPC業界では、スペックやバッテリーと重量、そして「小ささ」が競われていた時代でした。できるだけ小さく軽くすることで、持ち運びしやすくする。しかし、小さいと画面が見づらくなる。小ささと画面サイズのベストバランスはどこか、そんなことを、メーカー側も買い手の方も模索していたと記憶しています。

    そんな中、彗星のごとく現れた、「薄い」というコンセプト

    そう、薄ければいいんです! なにも全体的に小さくなる必要はなく、薄ければ、鞄に入れてもじゃまにならないし、軽さも追求できるし、画面サイズも大きいまま。僕はそのアイディアにほとほと感心し、膝を打ち座布団3枚あげたくなりました(しつこい)。

    しかも単に薄いだけじゃない。当時としてはデザインが神がかって格好いい。色が不思議な紫色。筐体はマグネシウム合金製。天板に輝くVAIOロゴ。

    都会的でキラキラしてお洒落。高級感もある。割れやすそうな印象もない。

    薄くてスタイリッシュ。もう最高。正直言うと10年後にアップルから発売されたMacBook Airを見た僕の第一印象は、「VAIOじゃん」でしたからね。

    140319_type_s.jpg

    当然買いました。当時の僕はMacユーザーだったので、Mac→Windowsへのスイッチのキッカケになったとも言えます(そして神テキストエディタ「秀丸」と出会うのですが、それはまた別の話)。

    買ったのは第二世代のtype S。ハイスペックなのにバッテリーの持ちがいい。長い間重宝しました。

    しばらくして、僕は別のパソコンを買い、VAIOはお蔵入りに。廃棄するのも面倒なので、クリーンインストールを施した後、ベランダに放置しました。

    ベランダですから屋外です。一応屋根はありますが、精密機械にはかなり過酷な環境だったことでしょう。

    それから、3年後

    ある日ベランダを掃除していた僕は、たまたまVAIOを発見しました。

    あちこち削れたり凹んだりしているけど、まだ美しさを保っている筐体。僕はしばしそれを見つめました。こいつが現役だった頃と比べると、僕の人生はすっかり様変わりしています。仕事も変わり、子供も生まれました。

    3年も外に放置されていたノートパソコンが動くわけがないのですが、興味本位にノスタルジーが相まって、僕は、VAIOのコードを挿して、電源を入れてみました。

    すると。

    ファーン、と音がして、なんと、VAIOが普通に起動したのです! さすがにバッテリーはヘタっていましたが、それ以外の機能は全く問題なく動いていました。

    感動してしまいました。

    このVAIOは、雨の日も風の日も、雪にも夏の暑さにも負けず、外に捨てられ放置されながら、じっと、ずっと待っていたんですね。

    いつかまた、自分に火が入る日を。

    ----------

    たぶんウォークマンを世に出した頃のソニーって「尋常じゃなく尖っててクール」なブランドだったんでしょうね。僕はVAIOに当時の空気を感じます。

    VAIOは本当にエモくて格好いいパソコンでした。そんなVAIOがソニーから離れ、今後どうなっていくのか?も気になるところですが、まずはこれまでのVAIOの思い出を語りましょう。

    興味ある方はぜひ今回の特別番組、ご覧になってみてください。

    最後に、もう一度告知情報を貼っておきます。

    ● 番組名:これで見納め!? ソニー VAIO × Office徹底解明

    ● 放送日程: 3月26日 22:00放送開始(21:50開場)23:30終了予定

    ● 番組ページURL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv171680941

    ● 出演者:

    【MC】

    ひげおやじ(ガジェット通信 副編集長・生放送ディレクター)

    【ゲスト】

    ドグマ風見、せらみかる、冴子先生

    【ソニー】

    VAIO 開発者 4名

    ● 視聴者プレゼント:生放送にて、VAIOを合計3名様に

    flower image via shutterstock

    ニコニコ生放送

    (清田いちる)

    あわせて読みたい

    powered by