素材にこだわったイタリアンな電動アシスト自転車

素材にこだわったイタリアンな電動アシスト自転車

モッサリと見るか。合理的と判断するか。

ママチャリ、クロスバイク風、近未来的など、電動アシスト自転車にも様々なスタイルがあります。この「LEAOS」のアウトラインはママチャリスタイルを進化させたルックス。トップチューブを排することで、スカートなおねーさんでもライディングできるようにとしたのでしょう。

フロントフォークを含めたフレームはカーボンファイバーのモノコック。泥除けフェンダーにもカーボンが選べるという隠れたゴージャスっぷりにココロが疼きます。

140331-Leaos-Carbon-Fiber-Urban-Electric-Bike-4-R.jpg

そう、フェンダーありきのデザインというのも街乗り感あふれてますよね。サイドスタンド付というのも。

140331-Leaos-Carbon-Fiber-Urban-Electric-Bike-5-R.jpg

スマートフォンマウントのオプションも選べます。さらには盗難対策にGPS発信機オプションも。

140331-Leaos-Carbon-Fiber-Urban-Electric-Bike-6-R.jpg

ケーブルやワイヤー、バッテリーは全部モノコックフレームの中にin。

140331-Leaos-Carbon-Fiber-Urban-Electric-Bike-7-R.jpg

バッテリーの容量は11.6Ahとかなり多め。坂の多い場所でも安心して乗り続けられそう。サスペンションはありませんが、衝撃吸収性に優れたバルーンタイヤだから乗り心地もなかなかのモノと見ました。

変速機構は、無段変速のNUVINCI CVPを採用。電動アシストとCVPの組み合わせは考えてなかったなー。気持ちよく、そして無駄なく加速してくれそうです。

LEAOS

(武者良太)

    あわせて読みたい

    powered by