映画のポスターをレトロにしてみるととてもオシャレな作品に

映画のポスターをレトロにしてみるととてもオシャレな作品に

映画のポスターには、その作品の情報が沢山詰まっています。どんなキャストが、どんな世界で、どんなことをしようとしているのか、など。

兄弟メディアコタクジャパンでは現代の映画のポスターをクラシック風にするとどうなるかというアートを紹介していたので、そこから「ゼロ・グラビティ」のポスターをみてましょう。

140602movies_reimagined5.jpg

よく見てみるとキャストも変わっており、レトロ版「ゼロ・グラビティ」でライアン・ストーンを演じるのは、なんとメリル・ストリープ。彼女ほどの演技者なら、サンドラ・ブロックとは全く違った印象の、緊迫感あふれるスリリングな映画に仕上がりそうですよね。

是非元ネタへ行ってクリエイティヴでセンスあふれる作品をみて刺激されちゃってください。

source: コタクジャパン

(ギズモード編集部)

      あわせて読みたい

      powered by