マーベル最新作「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のサントラが懐メロだらけ

マーベル最新作「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のサントラが懐メロだらけ

アライグマが世界を救う、マーベルの最新作「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」。「ウガ・チャカ」が印象的だった予告編からもわかるように、この作品は70年代のポップスを多く採用しています。

近日発売予定のサウンドトラック「Awesome Mix Vol.1」の曲目がノスタルジー感たっぷりなんです。

1: Blue Swede「Hooked on a Feeling」

2: Raspberries「Go All the Way」

3: Norman Greenbaum「Spirit in the Sky」

4: David Bowie「Moonage Daydream」

5: Elvin Bishop「Fooled Around and Fell in Love」

6: 10Cc「I’m Not in Love」

7: Jackson 5「I Want You Back」

8: Redbone「Come and Get Your Love」

9: The Runaways「Cherry Bomb」

10: Rupert Holmes「Escape (The Pina Colada Song)」

11: The Five Stairsteps「O-O-H Child」

12: Marvin Gaye/Tammi Terrell「Ain’t No Mountain High Enough」

メジャーどころから、なかなか知られていないレアなミュージシャンまで、70年代のミュージックが詰まった作品。ネタ元のコタク・ジャパンでは全曲解説を行なっていたので、原曲が聴きたい方は確認してみてください。嗚呼、いい時代だった。

source: コタク・ジャパン

(ギズモード編集部)

      あわせて読みたい

      powered by