キュートすぎて反則です。レゴでW杯の名シーンを再現

    キュートすぎて反則です。レゴでW杯の名シーンを再現

    ホイッスルの音も観客の動きも再現されてます。

    フランスの日刊スポーツ新聞L'ÉQUIPEがW杯の名シーンをレゴで再現しています。トップはスペイン vs オランダ戦でのファン・ペルシによるスーパーゴール。「自分の中でのベストゴール」と語ったあのスーパープレイです。

    ブラジル vs コロンビア戦。ダヴィド・ルイスの30m以上飛んだと言われているフリーキック。ゴールまで一直線に宙を走る球がかっこいいですね。そんなボールを目線で追うミニフィグ選手たちがまた最高です。

    アルゼンチン vs ナイジェリア戦。メッシの華麗なフリーキック…の後にキーバーがボールを蹴ってしまうシーン。レゴの方が現実の試合よりもボールが飛んでますが、それだけ気持ちが伝わってきます。くそう!

    コロンビア vs ウルグアイ戦。ハメス・ロドリゲスが振り返って喜んでいるのが印象的でしたね。表情もかわいい。やったね!

    日本戦もありました。これはコロンビアとの試合で4点目を決められたシーン。ちょっぴり悔しい気もします。

    その他たくさんの試合がVineであげられていますよ。気になる方はこちらからどうそ。さて、日付変わって明日朝5時からはブラジル vs ドイツ戦です。

    source: lequipe

    (嘉島唯)

      あわせて読みたい

      powered by