MacBook Airの12インチモデルは2015年に登場? しかもカラバリあり?

    MacBook Airの12インチモデルは2015年に登場? しかもカラバリあり?

    あの3色で。

    A Tech WebsiteのJack Marchさんが、2015年中頃に12インチMacBook Airが発売されるのではないかと報じています。現行のMacBook Airは11インチと13インチなので、ちょうどその中間のサイズになりますね。

    しかも色はスペースグレイゴールドシルバーと、iPhoneと同じラインアップになる可能性があるんだとか。この噂が本当ならばコーヒーショップの窓際席はこれまで以上に個性的なリンゴで埋め尽くされることになりそうです。これまではステッカーを貼るなどしてカスタマイズを楽しんでいる人がチラホラいたくらいだもんね。

    またインテルの新しいプロセッサBroadwellが搭載される可能性もあるそうで、あの薄さながらますますパワフルなマシンが期待できるかもしれません。

    とはいえ、今年7月のSurface Pro 3登場で、薄さや軽さ、ディスプレイ解像度の面で一歩先を越されてしまったMacBook Air。噂はともかく、アップルの逆転劇が楽しみなところでもあります。

    source: A Tech Website via MacRumors

    (今野愛菜)

      あわせて読みたい

      powered by