iPhone 6/6 Plusの箱でアップルのこだわりがあったとは

    iPhone 6/6 Plusの箱でアップルのこだわりがあったとは

    こんなところにこだわりが。

    iPhone 6と6 Plusの箱が誰のものか、一瞬見分けがつかなくなった編集部。背面にメモリー容量が書いてある以外、見分けようがないと思っていた時に見つけたのです。

    箱の側面に描かれたアップルのロゴと「iPhone」の文字が、ゴールドグレイシルバーの3色に分かれていました。これなら、端末の色とマッチした箱が見分けやすくなりますよね。アップルらしい、こだわりぬいたデザインによる世界観は、パッケージデザインでも垣間見ることが出来ます。ミニマルなiPhoneの箱にも小さなディテールのデザイン、iPhoneの楽しみ方は尽きません。

    source: Apple

    (鴻上洋平)

      あわせて読みたい

      powered by