【更新終了】iPad Air 2登場! ゴールドカラーの極薄タブレット。アップル新製品発表会ライブ中継

    【更新終了】iPad Air 2登場! ゴールドカラーの極薄タブレット。アップル新製品発表会ライブ中継

    本日、 日本時間10月16日26時(17日2時)から、アップルの新製品発表会が始まります。

    iPhone 6 / 6 Plus、Apple Watchが発表されてわずか1ヵ月。推測では今回は、新型のiPad、MacBook Pro、iMacが発表されると見られています。薄型化した新iPad Airか、iPhone 6に並び大型iPadか、何がリリースされるか発表が近づくほど楽しみになってきました。

    イベント招待状に書かれた「It's been way too long.」の文字。直訳すると「それはあまりにも長すぎた」になりますが、この「It」が既存製品を指しているのか、それとも噂にも出ていないサプライズを意味しているのか、気になります。

    ギズモードはイベントの模様をこのページでリアルタイムに追っていきます。開始時間は今夜午前2時からです。どうぞお楽しみに。

    もうあと数時間で始まるイベントの予習は、こちらのまとめでどうぞ。

    下に飛ぶ
    ***

    ーーさてこちらは今回の会場、アップル本社です。一体何がリリースされるんでしょ。

    ーー会場には尊師のご遺影とグランドピアノが鎮座します。

    ーー1984年初代Mac発表のお礼にスティーブ・ジョブズが開発チームに贈ったピアノだそうです。

    ーージョブズ氏の奥様もいますね。お美しい…。ティム・クックとエディー・キューも会場入りしました。

    ーー準備完了。アップルのうっかり直前リークでほぼ材料は出尽くした感のあるイヴェントですが…あと5分です!

    ーーあ、Macだ。ストリーミングの音楽はOneRepublicのアレが流れてます。

    ーーカウントダウンはじまりました。アップルストア表参道にスクランブル交差点…日本も写ってますね。iPhoneローンチの画像が流れてます~。世界中のハッピーカスタマー。

    141017nihon.jpg

    クック「今年もすばらしい1年だったね」

    ーーまずはiPhoneの自慢から。

    「30日間の注文数は史上最高。あと数時間で中国発売だ。史上最速セリングのiPhoneが6と6 Plus」

    ーー次はApple Payの自慢ですよ。

    Apple Payは月曜ローンチします。500もの金融機関がApple Payをサポートするそうな。

    ーー次はApple Watchの説明。大忙しのクック。

    ーー中国版VOGUE表紙。11月にSDKリリースだって。

    ーーiOS 8とOSX Yosemiteのお話ですよ。ここで八の字眉のFederighi(ソフトウェアのヘッド)に交代です。

    141017craig.png

    クレイグ「iOSユーザの48%はもう8を使ってます。26日間でこの数字はアップル史上最速の浸透速度」

    「それにひきかえAndroidのKitkatは313日でたったの25%です」

    ーーディスってます。そしてiOS 8の機能を説明し始めました。

    サードパーティー製キーボードは確かに便利だね」

    ーーiOS 8.1リリースのお話になりました。不具合のiOS 8.0.1はパスして8.1へ。お、カメラロール復活だそうです! 今日1番のニュースかも。

    ーーYosemite新機能の復習。これもWWDCで発表になったことのリキャプチャですね。通知センター、Spotlight、新UI。ダークモードの説明はナシ。

    「Safariは競合ブラウザよりJava6倍高速で、バッテリーにもやさしいです。その結果、保ちが2時間伸びました」

    「MailDrop。添付ファイルはクラウドで暗号化して最大5GBまで送れます。もうWi-Fi繋がなくてもApple TVにAirDropできるんです」

    ーー新型Apple TVが出たら是非試したい!

    ーーContinuityのデモを始めましたよ。iPad(まだ指紋認証Touch IDは見えませんね)とiPhoneでいじると、自動で反映されて拍手喝采。

    ーースティーブン・コルベア(米コメディアン)に電話中…Macから電話かけてます。

    ーーMacからiPhoneに同期されて通話してる状態。今回のプレゼンはApple TVでも配信中ですけど、デモではApple Watchをリモコンに使ってMacからApple TVにストリーミング映像プッシュしてますよ。AirPlay経由で。へー。

    「YosemiteとiWorkはMacStoreで本日リリース。両方とも無料です! iOS 8.1は月曜リリース。こちらももちろん無料! 」

    ーークックに交代しました。お、iPadです。

    「iPadはどこにでもあって、われわれの働き方、学び方、遊び方、コミュニケーションの仕方を変えています」

    ーーゆっくりしゃべって期待感を高めるクック。

    「iPad販売台数は通算2億2,500万台」

    ーードッカーン。緩急つけてますね。

    「過去1年で他のPCメーカー束にしたよりもっと多くのiPadを売りました。 iPad mini Retinaの顧客満足度は100%だ」

    ーー豪語してますね。苦情ゼロってことでしょうか。

    ーーあー、きたきたiPad Air 2! 「どうだ! 薄いだろ。もう見えないぐらいだぞ」とクック珍しく冗談を飛ばしてます。

    「薄さ6.1mm。初代より18%薄いんです」

    ーー比較対象に初代もってくるところが素敵ですね。

    「左が初代、右がiPad Air 2。2枚重ねてもまだ薄い! レイヤーの間の隙間を完全に抜きました」

    「コーティングに力を入れてタブレットでは初めて反射を56%抑えました。1番反射しないタブレットなんです」

    「チップはA8X。CPUは40%増し、GPUは2.5倍になりました。おおお~見てくださいよこのグラフィックス性能の右肩上がりのカーヴ!」

    「バッテリー保ちは10時間になりました」

    ーーシラー氏的には「10時間=丸1日もつ」そうです。シラーさん…。

    「最新iPhoneのチップ同様、A8Xはモーションコプロセッサ内蔵しています」

    ーー「カメラも良くなりました。iSightカメラは8MP、f/2.4、1,080p対応。iPadはベストなビューファインダーだ」って言ってます。シラーさん…。

    ーーiPadで撮った写真たち。本当かなぁ…ちょっと信じられない感じ。というぐらいキレイ。

    「43メガピクセルのパノラマ、バーストモード、タイムラプス。欲しいモードがすべて揃ってます」

    ーー前面カメラはFaceTime HDカメラ。バーストでセルフィーが撮れるそうです(ん?)。カメラは最低でも120fps 720p。240fps(iPhone並み)という言葉は出てきませんでしたね。

    ーーiPadにもTouch IDの指紋認証きました! これでログインできるのはEvernote、Mint、Apple Payのお買い物などなど。

    ーー次は人気の写真編集アプリのモバイル版Pixelmator for iPadの紹介です! 砂漠に転がってる邪魔な虫。これもきれいサッパリ消せます。スワイプひとつでドロン。

    ーーPhotoshopにもこういうのありましたねー。なんか一発です!

    ーー次に動画編集アプリ「Replay」。動画編集のこと全然知らない素人でも使いこなせるアプリ」とのことです。動画タップして、気分を選ぶだけで、その気分に合わせた編集が加わります。これは簡単だ。

    ーー最後に見せたのはハリウッドモード。OpenGLのテクニックとMetalを使って、リアルタイムで照明をいじったりできます。すごいなー。今月末リリース!

    「気になるお値段は、iPad Air 2: 16GBは499ドル(約5万円)、64GBは599ドル(約6万円)、128GBは699ドル(約7万円)です」

    ーー次、iPad mini 3!

    「注文は明日から受け付け開始。出荷は来週末スタートです」

    「Macが30周年。他の企業と比べて、Macは大きく成長してきました」

    「スピードもバッテリーも向上。ウォールストリートジャーナル紙も、ベストラップトップと絶賛。Retinaディスプレイは、iPhoneから始まり他端末へと広がっていきました。今日は、さらに次のステップへ…」

    ーープロモーション動画が再生。美しい花々が映しだされています。さて……ついにiMacにRetinaディスプレイ搭載です!

    「ここまで美しいデスクトップディスプレイがあったでしょうか? 5,120x2,880、28インチディスプレイ、1,470万ピクセル。Retina 5Kディスプレイと呼びます」

    「HDの1,920x1,080と比べても5倍! とにかくきれいです」

    「新iMac、ディスプレイの薄さはなんと5mm」

    「従来のディスプレイよりも、30%電力セーブ。テキストのシャープさは、まるで紙の雑誌レベルです。動画の編集も4Kクオリティ」

    ーーここで、iMacのプロモ動画を流します。そして5Kディスプレイの美しさを語ります。動画では、ご家庭からプロまで、さまざまな使用シーンが展開されました。

    ーーintelチップもアップデートされてますね。そして、話は価格へ…。

    「2,499ドル(約26万円)…! 4Kのテレビが3,000ドルぐらいなので、これは破格です。21.5インチ=1,099ドル(約11万円)、27インチ=1,799ドル(約19万円)、27インチ(Retina 5Kディスプレイ)=2,499ドル(26万円)となります。今日発売、発送」

    ーー以上、iMacでした! 次はMac miniです。

    「第4世代Intel Coreプロセッサ。HDグラフィックス5,000。2つのThunderbolt 2ポートがあります世界でもっともエネルギーの効率がいいデスクトップコンピューターを499ドルで(約5万円)! こちらも、今日発売、発送」

    ーー前モデルよりも100ドル下がった!

    ーーティムクック氏が、壇上に戻ってきました。曰く、史上最強のプラダクトラインだと。新製品をさまざまなシーンで使う、そのイメージを語っています。

    「iMac、ラップトップ、iPad、iPhone、そしてApple Watch…。それぞれの端末の良さ、そして複数端末をスムーズに連携させて使うことができる…それがアップルやで!」

    ーーえ…終わり…。終ってしまいました! 終わり…終わりや! 会場外に展示された5Kを是非見に行ってね、で終りました。

    source: Apple

    (satomi, そうこ)

      あわせて読みたい

      powered by