イヤフォンのデザインはどこまで自由になるの?

イヤフォンのデザインはどこまで自由になるの?

モバイルオーディオのシーン拡大、感じますね。

イヤーピースにハウジング、ケーブルやリモコンに至るまでの様々なパーツをオーダーメイドできるたのしいイヤフォン、KOTORI 1012010年に登場して以来、自由気ままなデザインが生まれていったことでしょう。

自分だけのデザインを追い求めることができますが、さらにFRED PERRYホールマークビームスとコラボしたモデルも選べちゃうんです。これが! また! かっわいいんです!

141029-hpm-DSC_1173.jpg
141029-hpm-DSC_1174.jpg
141029-hpm-DSC_1175.jpg
141029-hpm-DSC_1176.jpg
141029-hpm-DSC_1177.jpg
141029-hpm-DSC_1178.jpg
141029-hpm-DSC_1179.jpg
141029-hpm-DSC_1181.jpg
141029-hpm-DSC_1182.jpg
141029-hpm-DSC_1184.jpg
141029-hpm-DSC_1185.jpg
141029-hpm-DSC_1186.jpg
141029-hpm-DSC_1187.jpg
141029-hpm-DSC_1188.jpg
141029-hpm-DSC_1189.jpg
141029-hpm-DSC_1190.jpg
141029-hpm-DSC_1192.jpg
141029-hpm-DSC_1193.jpg
141029-hpm-DSC_1195.jpg
141029-hpm-DSC_1196.jpg

なおオーダーメイド版は3,900円とリーズナブル。1コ、お好きな色で作ってみてはいかがですか。

source: フォステクス, 秋のヘッドフォン祭2014

(武者良太)

    あわせて読みたい

    powered by