ボバ・フェットの愛機「Slave I」がレゴで完璧に再現されてる!

    ボバ・フェットの愛機「Slave I」がレゴで完璧に再現されてる!

    かなりディティールに凝ってます。

    スターウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」に、ハン・ソロとミレニアム・ファルコン号を捕らえるためにダース・ベイダーが雇ったバウンティハンターたちの1人として登場し、シリーズを通して人気キャラの1人であるボバ・フェット。そんな彼の愛機であるSlave Iのレゴが、2015年1月にレゴ・アルティメットコレクターズ・シリーズの仲間入りをすることになりました。

    着陸モード時の大きさは45cm×37cm×20cmと、2006年や2010年に発売されたSlave Iより、かなり大きくなっているようです。それもそのはず、以前までのSlave Iは500ピース程でしたが、今回のヴァージョンは1,995ピースから構成されています。ピース数が多いからなのか、いろんな色が使われており、原作そのままの雰囲気が再現されていますね。

    141007bobaship2.jpg

    141007bobaship3.jpg

    141007bobaship4.jpg

    141007bobaship5.jpg

    141007bobaship6.jpg

    141007bobaship7.jpg

    141007bobaship8.jpg

    141007bobaship9.jpg

    141007bobaship10.jpg

    141007bobaship11.jpg

    141007bobaship12.jpg

    141007bobaship13.jpg

    141007bobaship14.jpg

    141007bobaship15.jpg

    141007bobaship16.jpg

    レゴによると

    ● ボバ・フェット、ベスピンの衛兵、ストームトルーパー、ハン・ソロのミニフィギュア付き。ボバとベスピンの衛兵は、Slave Iのレゴでのみ入手可能です

    ● カーボン冷凍されたハン・ソロ付き。貨物庫に積めます

    ● コックピットと翼は回転可能で、戦闘モードと着陸モードを切り替えられます

    ● ボバ・フェットには特製ブラスター・ピストル、ベスピンの衛兵にはブラスター・ピストル、ストームトルーパーにはブラスターライフル付きです

    ● サイドハッチを開ければ、 ミサイルも撃てます

    ● ディスプレイ・スタンドも入ってます

    Slave Iは2015年1月$200(約21,800円)で発売予定とのこと。ミレニアム・ファルコン号と合わせて、楽しみましょう。

    Jesus Diaz - Gizmodo Leg Godt[原文

    (Tomo)

      あわせて読みたい