故ジョブズ、死後に141もの特許を取得していた

故ジョブズ、死後に141もの特許を取得していた

死せるジョブズ、なんとやら…。

アップル前CEOのスティーブ・ジョブズが亡くなってからはや3年が経ちましたが、その偉大さはいまだに色あせることはありません。MIT Technology Reviewによると、ジョブズが亡くなった後にも141の特許が彼の名前のもと取得されたそうです。その数は、彼が取得した特許のうちの3分の1にもあたります。

141129njobspatent2.jpg

ジョブズの最初の特許は1983年に取得した「Personal Computer」でした。最初の特許がシンプルなコンピュータだったことは、なんだか彼の生涯を暗示してるようですね。また、同氏はApple IIIやMacintoshの特許も所有しています。

141129njobspatent3.jpg

ジョブズが取得した特許はテクノロジーのものよりも、デザインやスタイルに関わるものが多かったそうです。彼が取得した最新の特許は、ニューヨーク5番街にあるアップルストアのもの。上の画像でもお馴染みの、全面ガラスでできた立方体の建物です。

source: MIT Technology Review via Business Insider

(塚本直樹)

    あわせて読みたい

    powered by