スマート家電と相性いいかも。プログラムできるモーションコントローラ「Flow」

    スマート家電と相性いいかも。プログラムできるモーションコントローラ「Flow」

    あらゆるスマートデバイスにリンクさせたい。

    INDIEGOGOでプログラムできるワイヤレスモーションコントローラFlow」がクラウドファンディング中です。クリックスワイプといった馴染みのある動きのほか、円形のデヴァイスであることを活かしたターンやモーションコントローラならではのフライなどさまざまなジェスチャで、コントロールが出来るようになっています。

    150105flow-01.jpg

    たとえば上の画像のようにFlowの周辺をターンすると編集中の画像をズームしたり、Flowの上で手の高さを変えることで音楽のボリュームを調節することもできるみたい。画像のズームはペンタブレットにありがちな機能ですが、ワイヤレスで手も触れずボリュームコントロールできるのは便利ですね。料理中とか手が汚れていてもスマホ握らなくて済むし。

    150105flow-04.png

    FlowはPCでの利用のほか、スピーカーやライトなど特定のスマート家電であればそれらとリンクさせることも可能。プログラムもできるので、こういうジェスチャのときはどういう動作をする、というふうにカスタマイズもできそうです。

    PCで使えるモーションコントローラといえば、少し前に話題になったLeap Motion Controllerなどを思い浮かべますが、Flowの場合はクリックやスワイプといったタッチパネル的な操作もできるので、気分的にはトラックパッドとLeap Motion Controllerをミックスしたような機能を持っていることになるのかな。プログラム次第では三本指のスワイプなどにも対応できるかもしれませんし、だとしたら片手でかなりのコントロールができることになりますね。

    これからスマート家電は増えていくでしょうし、その気になれば家中の家電をデバイス1つで管理できる日も遠くないかも。家電用のスマホアプリがデバイスになったようなものだもんね。

    source: INDIEGOGO via HiConsumption

    (今野愛菜)

      あわせて読みたい