全身ポールスミスでドレスアップしたランドローバー・ディフェンダー

全身ポールスミスでドレスアップしたランドローバー・ディフェンダー

なんですかこの素敵なパッチワークは!

道なき道を歩んでいけるランドローバー・ディフェンダー。1948年に登場した初代以来、常にオフロードの走破力を重視したクロスカントリー4WDです。

昨今のクルマにはない、カクカクとしたヘビーデューティなルックスが人気ですが、色の組み合わせで新たな魅力が生まれるとは思いもしませんでした。

150324-PaulSmith_Defender_002_(105872).jpg

たった1台しか作られなかった、ワンオフのスペシャルモデル。カラーリングを担当したのはファッションブランドのポールスミス。しかもブランドのドンといえるサー・ポールスミスその人が手がけたとか。

150324-Shot_10_(105707).jpg

British Countryside」(イギリスの田舎)というテーマに基づいたカスタムとのこと。さらに、サー・ポールスミスはミリタリーの世界で使われたランドローバーのカラーもピックアップして、27色ものトーンでディフェンダーを彩っています。

150324-Shot_16_(105721).jpg

左右非対称なパターンでも、カラーリングのバランスはバッチリ。こんなにも格好いいクレイジーパターンは初めて見たかも。

150324-Shot_15_(105724).jpg

現行モデルは2015年に生産終了、次世代モデルにその名前が受け継がれるとの話もありましたが、どうやら2017年までは作り続けられるとのことですよ。

source:ジャガーランドローバー

(武者良太)

    あわせて読みたい

    powered by