スター・ウォーズ新作の人気ドロイド「BB-8」をジョニー・アイブ風にしたら?

スター・ウォーズ新作の人気ドロイド「BB-8」をジョニー・アイブ風にしたら?

ん? なんかシュっとしたBB-8がいるぞ。

今年の12月に公開予定の「スター・ウォーズ:フォースの覚醒」の予告編に登場後、早くも主役を食っちゃうほど人気者なドロイドBB-8くん。早くもファンが自作したりしてますよね。

そんななか、アップル製品にインスパイアされたコンセプトデザインがお得意なデザイナー、マーティン・ハエック氏(Martin Hajek)が、もしBB-8ジョニー・アイブ風にデザインしたら?カラーリングをスペースグレイにしたら?と想像力を働かせたら、こんな感じになりました。サイドには、ピカっと例のロゴも光り輝いています。名前もちゃんと付いていて「iDroid

20150502idroidsw02.jpg

20150502idroidsw03.jpg

20150502idroidsw04.jpg

iDroidはプロジェクター内蔵、円形のタッチスクリーン・インターフェイスで操作可能。シルバー、ゴールド、スペースグレイの3色展開と妄想を膨らませています。

20150502idroidsw05.jpg

20150502idroidsw06.jpg

20150502idroidsw07.jpg

個人的には、やっぱり愛くるしいオリジナルかな。スペースグレイのBB-8は洗練されてるけど、どことなく悪役風なオーラをみにまとってるような気がして…。オレンジと白のオリジナルとジョニー・アイブ風のBB-8、あなたならどっちが好き?

ちなみに、ハーエク氏がライトセーバーをアップル風味にすると、こんなかんじになります。

150502_iDroid3.jpg

source: Cult of Mac

Maddie Stone - Gizmodo US[原文

(junjun)

    あわせて読みたい

    powered by