揺れずにぬるーっと! iPhoneで手ブレなし動画が撮れるスタビライザーがすごい

    揺れずにぬるーっと! iPhoneで手ブレなし動画が撮れるスタビライザーがすごい

    使ったら欲しくなるはず。

    SwiftCamのスタビライザーM3s。iPhoneなどのスマホをセットすることで手ブレなしの動画撮影を可能にするスタビライザーなのですが、これがすごいんですよ。

    ちょっと撮った動画を見てください。

    渋谷の雑踏を、動きながら撮影し早回ししたものです。すごくスムーズじゃないですか?

    150626m3s001.jpg

    撮影したのは「Fresh News Delovery」の運営者であり、ギズモードにもたびたび登場していただいているハイロック氏(写真左)と開発のカルバン氏(写真右)。カルバン氏もこの動画のできには喜んでいました。

    M3sを使ったときと使わなかったときの比較映像を見ると、その差は歴然。

    使い方はこちらの動画をどうぞ。

    先端のクリップにスマホをセットして、必要に応じて重りを付け、電源を入れてから2秒間ボタンを押すとキャリブレーションされて使えるようになります。結構簡単なんですよ。

    人の動きに応じてカメラの向きが滑らかに移動する「フォローモード」、カメラの角度が垂直に固定される「パンモード」、被写体に対してカメラの角度が固定される「ロックモード」と3つのモードを搭載しています。

    早速、ギズモード編集部でも使って撮ってみました。

    階段を駆け下り、ジャンプ! かなり激しく動いているのに、いい感じで撮れました。

    あと、このグルリと360°回転する機能もありますよ。

    いやいやいや、これは何か面白い使い方ができそうだ。

    150626m3s002.jpg

    ハイロックさんいわく「運動会でお父さんやお母さんが使うのによさそうじゃないですか?」とのこと。確かに。いまだかつて見たことのない運動会映像になりそう。夏のレジャーに持っていっても盛り上がりそうですね。

    コチラから購入可能です。夏にはイベントがたくさんあると思いますので、ステキな思い出づくりのオトモにどうぞ!

    source: SwiftCam Japan

    (奥旅男)

      あわせて読みたい

      powered by