ガジェットがあればキャンプはもっと楽しくなる!を実証してみました

  • Sponsored
    ガジェットがあればキャンプはもっと楽しくなる!を実証してみました

    かなり斬新なイベントでしたよ。

    コチラの予告通り、イノベーションとテクノロジーを追いかけているちょっぴりインドア派なギズモードが、アウトドアの祭典に参加してきました。

    コールマンが主催する「OUTDOOR RESORT PARK(アウトドアリゾートパーク)」は、「〜はじめよう、十人十色のキャンプのカタチ〜」がテーマ。5月23日(土)、5月24日(日)に明治神宮外苑の噴水池周辺で行われた同イベントに、「ギズモード・ガジェット・キャンプ」と題して、デジタルガジェットを使ってキャンプをもっと楽しくする提案をしてきたってわけなんです。

    150604orp_giz_0002.jpg

    ルーミーとライフハッカーもジョイン!

    実はこのイベント、兄弟メディアであるライフハッカー[日本版]とルーミーもジョインしています。

    150604orp_giz_0003.jpg

    ライフハッカー[日本版]は、“デジタル疲れ”を癒やすストレッチやセルフケア術のワークショップ「デジタルデトックスワークショップ」を行ないました。

    150604orp_giz_0004.jpg

    ルーミーは多重露光や長時間露光ができる多機能なインスタントカメラ「Lomo’Instant」を使用した「インスタントカメラワークショップ」を開催。

    子供達に大人気の「Moff」

    150604orp_giz_0005.jpg

    ここからはギズモードブースの様子をご紹介。

    まずは動きに音を加えるガジェット「Moff(モフ)」の楽しさを全身で表現するギズモード編集部員。本人的には手裏剣を投げている模様。この華麗なパフォーマンスが多くの観客を集めたのは言うまでもありません。

    150604orp_giz_0006.jpg

    子供達に大人気のMoff。ボクシングのパンチ音を出したり、ギターの音を奏でたり、手裏剣を投げる音を出したり、アウトドアでデジタルガジェットを思う存分楽しんでました。

    「Jumping Sumo」で遊ぶために長蛇の列が!

    150604orp_giz_0007.jpg

    150604orp_giz_0008.jpg

    Parrot社の地を這うドローン「Jumping Sumo」にも子供達は釘付けでした。時間外にまた「遊ばせて!」とせがんでくる一幕もあり、アウトドアでも大人気のギズモードブース。ちょっぴりインドア派、なんてもう言わせません。

    「RICOH THETA」が起こした奇跡!

    150604orp_giz_0009.jpg

    360°の全天球画像・動画を撮影できるカメラガジェット「RICOH THETA」を使ったセッションでは、ある意味奇跡が起きました。こんな小さい子を集めて、縄跳びをしているところを360°撮影しようなんて無茶…編集部員たちは事前にそう考えなかったのか…。

    みんなで飛んだ大なわとびを360度撮影ができるリコーのThetaでムービーにしたよ。みんなすごいでしょ! #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

    すると大勢の親御さんが見守る中、小一時間ほどかかって、3回飛べたんです。このときばかりは少しだけガジェットを忘れて、小さいみんなに拍手です。

    150604orp_giz_0010.jpg

    最後はみんなで輪になって記念撮影です。

    みんなでがんばった大なわとびのあとに記念撮影をしたよ!みんながんばった!たのしかったー! #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

    ちなみにRICOH THETAを使って撮影したものは公式サイトのギズアカウントページにアップしてありますよー。

    ライブやショップ、体験コーナーなど盛りだくさん

    150604orp_giz_0011.jpg

    さて、イベント会場を見回してみると、本当に十人十色なキャンプ模様が展開されていました。

    ライブを見たり(写真はオーガニックなサウンドを聴かせてくれた大編成のバンド、画家)。

    150604orp_giz_0012.jpg

    逆バンジーで大空を羽ばたいてみたり。

    150604orp_giz_0013.jpg

    光学機器メーカーの老舗「ビクセン」のコーナーでは、夕暮れに天体観測をしようなんていう洒落た催しもあったり。

    150604orp_giz_0014.jpg

    Hammock2000ブースでチルアウトしているファミリーもいたり。

    150604orp_giz_0015.jpg

    巨大なオブジェにもたくさんの人たちが集まり印象的でした。

    大注目の新ガジェット「Pixelstick」に驚嘆!

    ギズモードブースの日没後は、スローシャッターで撮影することでライトペインティングが楽しめるガジェット「Pixelstick」を使ったワークショップを行いました。オンラインショップ「OneMe Store」の協力(Pixelstickの紹介ページはこちら)で、日本上陸前に使えることになったこのガジェット。

    150604orp_giz_0016.jpg

    スタート時は何をやってんだ感が漂うお客さんも、モニターに「Coleman」ロゴが映し出されると、おお!!と歓喜の声。こちらもたくさんの方に体験していただきました。

    Pixelstickを使った皆さんの過激画像はコチラからご覧いただけます。

    夕暮れ後も楽しみどころが満載

    150604orp_giz_0017.jpg

    会場は夕暮れ後も楽しみどころが満載。実に華やか!

    150604orp_giz_0018.jpg

    最後は世界有数の山岳フェスティバルであるバンフ・マウンテン・フィルム・フェスティバルを再現したアウトドアシアターで終幕。

    ギズモードがアウトドア?なんてハテナ印だったあなた。実際にガジェットに触れる人たちの見ていると、デジタルガジェットはもはやインドア派だけのものではない、と、そう感じます。

    今回で2回目の参加となったアウトドアリゾートパーク。「〜はじめよう、十人十色のキャンプのカタチ〜」というテーマ通り、ギズモードが考えるキャンプのカタチを提案できたような気がします。いやいやこれだけじゃない、もっとアウトドアなガジェットも今後たくさん出てきてもよいのでは? そんな期待を高めるきっかけになったと思います。

    コールマンのサイトでは「CAMP IS」というスペシャルサイトを展開中。ギズモードは「CAMP IS TECH」でしたが、そのほかにもいろいろな「CAMP IS ◯◯」が展開されているので、そちらもお見逃しなく!

    source: コールマン アウトドアリゾートパーク2015 開催!@神宮外苑

    協力:パロット Jumping Sumo , Moff(モフ) , RICOH THETA , Pixelstick , OneMe Store

    (ホシデトモタカ)

    あわせて読みたい

    powered by