いよいよ自動車事業が本格始動? アップルがトヨタや日産で品質管理を担当したスペシャリストを採用

    いよいよ自動車事業が本格始動? アップルがトヨタや日産で品質管理を担当したスペシャリストを採用

    やっぱり、作ってるんじゃないでしょうか。

    アップルが、元クライスラーの製品・サービス品質担当上級副社長Doug Betts氏を採用しました。明らかになったのは、ビジネス特化型SNS、LinkedInのプロフィールページから。7月からApple Inc.が勤務先となっていますが、担当業務の詳細などは今のところ明らかになっていません。

    150721dougbetts.jpg

    Doug Betts氏はクライスラーグループの他、トヨタや日産などの大手自動車メーカーで25年以上のキャリアを積み、品質管理部門の責任者を歴任してきました。いわば、自動車製造の品質管理と顧客サービスのスペシャリストです。

    この件について、アップルの広報はコメントを控えているようです。でも、前からささやかれていた、アップルの電気自動車や、「Titan」というコードネームで開発が進められているらしい自走運転車の噂に、いよいよ信憑性が出てきましたね。

    Image by zomby / Shutterstock.com

    source: Reuters , LinkdIn

    (ギズモード編集部)

      あわせて読みたい

      powered by

      こちらもおすすめ