缶詰開けたら2秒でこけし

缶詰開けたら2秒でこけし

カパッ! こけし!

仙台にある民芸品メーカー、こけしのしまぬきから、缶詰に入ったこけし「こけし缶」が発売されました。

かわいらしいデザインの缶に、2頭身のこけしが入っています。緩衝材として製作時に出た木くずが入っているのがポイントですね。

150811TOHOKUKOKWSHI-02.jpg

大沼秀顯さん作の鳴子系こけし。首を回すと音がします。

150811TOHOKUKOKWSHI-03.jpg

弥治郎系こけしは、鎌田孝志さん作。多色のろくろ模様が特徴です。

150811TOHOKUKOKWSHI-04.jpg

柿沢是伸さんの鳴子系こけし。鳴子こけしを元に新たなフォルムで制作されています。

同時に仙台駄菓子缶も発売されます。

150811TOHOKUKOKWSHI-05.jpg

松川だるまの模した青いだるま飴、伝統こけしを模したみそパンなど、さまざまな駄菓子が入っています。

缶詰っていろいろな種類ありますもんね。タオルとかおでんとか、空気とか。こけしがあってもおかしくありません。

でも、どのこけしもかわいいですね。全部買っちゃいたい!

source: こけしのしまぬき

(三浦一紀)

    あわせて読みたい

    powered by