iPhone 6s / 6s Plus発表:スマホのタップ操作が新世代に「3D Touch」搭載

    iPhone 6s / 6s Plus発表:スマホのタップ操作が新世代に「3D Touch」搭載

    スマホの感圧ディスプレイはファーウェイのAscend Mate Sに先んじられましたが、さて。

    150909COe0rL0VAAAV1li.jpg

    3D Touch」はタッチの強さを感知する機能。

    150909COe1AmuVEAACoCZ.jpg

    長押しタップでメールのプレビューが表示されたり、タスクリストを表示させたり。タッチする場所でアクションが異なります。また軽く押す(PEEK)、強めに押す(POP)でも変わります。

    いわゆるプルダウンメニューのUIがiPhoneに搭載されると。画面が広すぎて指が届かないよ!と言われたPlus系の操作性も大幅に向上しそうです。

    150909COe296oUwAAj6M0.jpg

    Instagramなど、大手アプリはすでに対応しているとのこと。楽しみ!

    アップル新製品発表会、いちどに全部わかるまとめと、発表会の臨場感そのままのライブブログ記事で新しいアップルのiPhone、iPad Pro、Apple TVをチェック! 今後出てくる最新情報はツイッターアカウント@gizmodojapanでウォッチできます

    source: アップル

    (武者良太)

      あわせて読みたい

      powered by