ヘッドセットをかぶってVRショッピングモールへGO!

    ヘッドセットをかぶってVRショッピングモールへGO!

    ECの未来が変わる!

    イギリスのスタートアップTrilleniumは、2016年のローンチに向けて、VRでショッピングモール体験ができるファッションECサイトの準備をしています。

    「カタログで見たイメージと違う」というのは、「通販あるある」でした。でも、最近のECサイトは、商品を回転させたり生地や素材のディティールまで拡大して見られるものが増えてきましたよね。それでも、やっぱり実際に手に取ったときのサイズ感がつかめないことも多いんじゃないでしょうか?

    150914trillenium.jpg
    Trilleniumデモ画面

    Trilleniumの仮想ショッピングモールでは、目にとまった商品を現物と同じ縮尺で好きな角度から眺められます。衣類はもちろん、家具などを探すときにも役立ちそうですね。また、その様子を友人たちにシェアする機能をつけることで、新しい顧客を呼び込もうとも考えているようです。

    アクセスできるデバイスは、来年の1月以降に発売予定のOculus Riftをつないだパソコンか、Google Cardboardに設置したスマホです。

    もし、VRでアクセスできるECが普及すれば、小売店やショールームは時間的な制約から開放されます。プロトタイプの商品を用意した段階や実店舗を計画する段階で、見込み顧客の反応を見ることもできるかもしれません。

    Image by Alexandru Nika / shutterstock

    source: Reuters

    (高橋ミレイ)

      あわせて読みたい