1年を通して、あまりエロサイトを見ないのは何の日?

    1年を通して、あまりエロサイトを見ないのは何の日?

    2013年1月22日の記事を再掲載しています。

    この画像そろそろ飽きたよね...。

    インターネットはエロが成長させてきた。そう胸をはってもいいほど、エロはインターネットに貢献しているでしょう。インターネットだけでなく、多くの技術を後押ししているでしょう。その思いと共に今日もエロサイトを見回りますか。しかし、1年のうち比較的エロサイトがあまり見られない日があります。エロサイトの訪問者数が減少する性の清のトップ・イレブンとは?

    1位:12月25日、クリスマス

    2位:11月22日、感謝祭

    3位:4月8日、イースター

    4位:12月24日、クリスマスイヴ

    5位:7月4日、独立記念日

    6位:1月1日、お正月

    7位:10月20日、ハリケーン・サンディ直撃

    8位:5月27日、メモリアルデイの週末(日曜日)

    9位:5月26日、メモリアルデイの週末(土曜日)

    10位:6月17日、父の日

    11位:2月14日、バレンタインデー

    トップ・イレブンは、どれも家族や友人と過ごす祝日ばかり。これは米国2012年の調査なので、日本だとまた変わってきますね。米国のクリスマスは、日本のお正月並の重要度ですし。唯一年間行事ではなくランクインしたのが、ハリケーン・サンディ。大きな被害をもたらした自然災害、エロサイト見ている場合ではないのは当然。

    父の日...、普段エロサイトみてる全米のお父さん達が、気を引き締めてるとしか思えませんね。

    Daily Mail, 11 Points

    そうこ(Casey Chan 米版

      あわせて読みたい

      powered by