Xbox Liveのアクセス障害でスヌープ・ドッグがビルゲイツにブチ切れ

    Xbox Liveのアクセス障害でスヌープ・ドッグがビルゲイツにブチ切れ

    1月13日(現地時間)、Xbox Liveのアクセス障害のため、Xbox One/360、Windows 10のクロスプラットフォームの機能が一部使えませんでした。当初は公式のサポートアカウントから障害が起きたことが知らされて今は復旧していますが、その原因は不明のままです。

    Xbox Liveに限らず、オンライン環境でゲームをしたことのある方なら、サーバーが落ちたりでゲームにアクセスできなくなった経験があると思います。あれ、本当にイライラしますよね。私も何度PCを窓から放り捨てようとしたか。

    ところで、今回の障害でイライラマックスになった人物がいました。ラッパーのスヌープ・ドッグです。彼はブチ切れ動画をInstagramに載せています。曰く「てめえらのサーバーはマジでワックだ。本当に最悪だぜ、ビル・ゲイツは何やってるんだ? こんなんだったらPlay Stationに乗り換えてやるぞ」と、かなりお怒りの様子。

    学校で言ったら親が先生に呼び出されるレベルの罵詈雑言ぶりですが、ゲーマーとして気持ちは分からなくもありません。でも、ビル・ゲイツとしては、とばっちりのような気も…。

    Image by stedalle / Shutterstock.com

    source: The Verge

    (高橋ミレイ)

      あわせて読みたい

      powered by

      こちらもおすすめ