一家に一台? 押し入れサイズで4人入れる地震・津波シェルター

    一家に一台? 押し入れサイズで4人入れる地震・津波シェルター

    こちらの記事は2015年10月27日の記事を再掲しています。

    このサイズに。

    151026-Image13.jpg

    大人4人が入れます。

    自然災害の多い日本に住むからには、災害対策もしっかりと行いたいもの。一軒家にお住まいの方で、家族の生命を守るためにさて何をしようとお考えの方がおりましたら、光レジン工業の「CL-HIKARi」を導入してはどうでしょうか。

    がっしりとしたブ厚いFRPで作られたシェルターで、耐荷重22トン。さすがに集合住宅の上層階が崩れて地面にフォールダウンとなるとアウトですが、日本家屋の柱や屋根が落ちてきてもガード力は十分。また津波や洪水に襲われても水に浮かぶので大丈夫。

    既存の家屋に導入するには、押し入れの床と間仕切りを修正する大工工事が必要になりますが、いざというときに頼れる存在となるのは確かでしょう。

    なお水に流されたときは重量のバランスにより、ドアのある面が上になります。水の勢いが落ち着いたらドアを開け、身体を乗り出して折りたたみのオールなどで漕ぐことができるとか。ドアは内部からも外部からも開け閉め可能。空気を取り入れるための小窓もあります。

    普段は集中したり瞑想したいときのスペースとして使えそうなところもGOOD。なお空きスペースにいろいろと物をしまい込んでしまうと避難が遅れてしまうからそれはナシの方向で。

    source:シェルターHIKARI

    (武者良太)

      あわせて読みたい