【更新終了】テスラ「モデル3」発表イベントの内容をいち早くお届け!

【更新終了】テスラ「モデル3」発表イベントの内容をいち早くお届け!

もうすぐはじまりますよ〜!

本日、日本時間午後12:30からはじまるテスラ「モデル3」の発表イベント。その様子をギズではいち早くお届けするために、このページでライブ実況を行ないます!公式ページで行なわれるライブストリームを見るための事前登録も始まっているのでそちらもお忘れなく。

「モデル3」については、数年前からアナウンスされていたにも関わらず、価格が3万5000ドル(約400万円)のEV(電気自動車)セダンであるといこと以外は何も分かっていません。しかし、本日その姿が明かされるのです!

160401_tesla_model_3_livestream_1.jpg

公式のページの画面が変わりました! ソワソワ...

160401_tesla_model_3_livestream_2.jpg

はじまりました! すごい人の数です!

160401_tesla_model_3_livestream_3.jpg

イーロン・マスク氏の登場です! 地球温暖化の現状を伝えています。

160401_tesla_model_3_livestream_4.png

160401_tesla_model_3_livestream_5.jpg

次のスライドショーには「TOP SECRET」と書かれた4つの車のシルエットが。

160401_tesla_model_3_livestream_6.jpg

これまでのテスラの発売してきた、ロードスター、モデルS、モデルXの軌跡について説明するマスク氏。これらの成功のおかげで、今回モデル3を発表することができるのです。

160401_tesla_model_3_livestream_7.jpg

いよいよ、モデル3についての発表です。モデル3は1回のチャージで215マイル(約346km)走行可能

160401_tesla_model_3_livestream_13.jpg

30分で270km走行分を充電可能なスーパーチャージャーにも対応

160401_tesla_model_3_livestream_8.jpg

モデルSの加速性能はモデル3でも健在! 6秒以内に停止状態から60mph(時速約100キロ)まで加速できます

160401_tesla_model_3_livestream_14.jpg

現在、約3,700カ所のデスティネーションチャージャーと3,600カ所のスーパーチャージャーを、2017年にはデスティネーションチャージャーを1万5000カ所に、スーパーチャージャーは7,200カ所にする予定とのこと。

160401_tesla_model_3_livestream_17.jpg

モデル3の全てのグレードにオートパイロットは標準搭載されます! 別途オプション代を払わずに魅力的な機能を使えるのはうれしいですね。

160401_tesla_model_3_livestream_9.jpg

続いてはモデル3に必要なバッテリーの大量生産を可能とするギガファクトリーについて。

160401_tesla_model_3_livestream_10.jpg

そして、ついに、ついに、「モデル3」が公開されました! カラーはレッド、シルバー、マットブラックの3色のようです。

160401_tesla_model_3_livestream_11.jpg

こちらが内装。テスラの代名詞、大型タッチスクリーンはモデル3でももちろん採用されています。シフトレバーすら見当たりません...。

160401_tesla_model_3_livestream_111.jpg

こちらがモデル3のクローズアップ。フロントの曲線デザインに加え、ホイールも特徴的ですね。

160401_tesla_model_3_livestream_15.jpg

ベースモデルの価格は事前の発表通り3万5000ドル(約400万円)。いくつかのグレードが用意されるそうですが、マスク氏いわく、ベースモデルでも十分、世の中にあふれる既存の車の性能を凌ぐものだそうです。

160401_tesla_model_3_livestream_12.jpg

モデル3の出荷は来年末からを予定。イベント終了後には試乗会も開催されるようです。日本でも早く試乗できないかな?

160401_tesla_model_3_livestream_18.jpg

約30分に渡った今回のイベントでは、ついにモデル3のデザインが公開されましたね。みなさんは予約しますか?

source: Tesla Motors

(ギズモード編集部)

    あわせて読みたい

    powered by