流しそうめんとウォータースライダー。この夏、最高傑作が誕生する

    流しそうめんとウォータースライダー。この夏、最高傑作が誕生する

    今年の夏休みはこれで決まり!

    タカラトミーアーツは、プールの東京サマーランド監修のもと、ウォータースライダーの技術を注ぎ込んだ流しそうめんガジェット「そうめんスライダー」を発売しました。これは流しそうめん業界に衝撃を与えたようで、すでにオンラインショップでは売り切れとなっています。

    水は下のプール部分からポンプで吸い上げ、スライダーに流して循環するシステム。さらに飛び出し防止用のガードが付いていたり、途中にはクジラのゲートも用意されております。また、上部には東京サマーランドの看板アイテムである「ザブーンバケツ」が設置されており、通常よりも勢いのある流しそうめんが体験できます。

    スライダーの高低差は56cm、全長は3.6m。キャラクターや浮き輪の製氷機も付属しているので、一緒に流すことでさらなる清涼感が楽しめそうです。

    価格は6,980円(税抜)とすこし高めですが、お子さんから大人まで楽しめるウォータースライダー型、いいかもしれませんね。現在は入荷待ちに登録することしかできませんが、夏本番に間に合ってほしいものです。

    source: タカラトミーアーツ

    (okeyuhi)

      gather round 特集ページ

      あわせて読みたい

      powered by

      こちらもおすすめ