なんともサイバーな「ミュータント・ニンジャ・タートルズ2」のコンセプト・アート集

なんともサイバーな「ミュータント・ニンジャ・タートルズ2」のコンセプト・アート集

まさに、よく噛んだガムに顔がついてるみたいだ!

VRへの進出も楽しみなハリウッドの爆破王、マイケル・ベイがプロデューサーを務める映画「ミュータント・タートルズ」の続編、「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」で描かれたコンセプト・アートより、キャラクターデザインが何点か公開されています。

クランゲが多めですが、ぜひチェックしてみてください!

160711_tmntart1.jpg

160711_tmntart2.jpg

160711_tmntart3.jpg

160711_tmntart4.jpg

160711_tmntart5.jpg

160711_tmntart7.jpg

160711_tmntart8.jpg

160711_tmntart9.jpg

160711_tmntart10.jpg

160711_tmntart11.jpg

160711_tmntart12.jpg

160711_tmntart13.jpg

160711_tmntart14.jpg

160711_tmntart15.jpg

160711_tmntart16.jpg

160711_tmntart17.jpg

160711_tmntart18.jpg

160711_tmntart19.jpg

以上はCONCEPTARTWORLDに掲載されたもの。コンセプト・アーティストでクリーチャーのデザインも手掛けるジャレッド・クリシェフスキーさんの作品です。彼はロサンゼルスのゲーム/アニメに使用するVFXを教える学校、Gnomonで教鞭も執っています。

クランゲ人型ロボットスーツには、何度もマイナー・チェンジが行われたのがわかりますね。最終的にこのバブリシャス野郎がどうなったのかは、最終予告編でご覧ください。

アート・ワークには、他にもホッケーマスクを装着したケイシー・ジョーンズ、タートルズの師匠でネズミのスプリンター、そして鍛冶屋チームがアーマーを再現したサワキちゃん(シュレッダー)もあります。

こうしたコンセプト・アートをいくつも経て、最終的にこれらのキャラクターたちがどんなデザインに決定したのか、劇場でのお楽しみです。

「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」は8月26日(金)TOHOシネマズ日劇ほか 全国ロードショー!!!!

image by CONCEPTARTWORLD
source: CONCEPTARTWORLD

岡本玄介

あわせて読みたい

powered by