【完全版】Appleイベントリアルタイム速報。iPhone 7は耐水・防塵、Lightningイヤホン、FeliCa対応! 値段は649ドルから、9月9日に予約受付開始!

【完全版】Appleイベントリアルタイム速報。iPhone 7は耐水・防塵、Lightningイヤホン、FeliCa対応! 値段は649ドルから、9月9日に予約受付開始!

更新はこちらのページで!!

Apple(アップル)による秋のスペシャルイベントが日本時間の9月8日午前2時(7日夜中)から開催されます。今年の目玉はやっぱりiPhone 7ですかね。なにがでるかな〜なんて私たちも予想していますが、全ては発表で明らかになります。

ギズモードは今年もリアルタイムで情報を更新します。当日、いっしょに発表を楽しみたいという方はぜひ、このページをブックマークしてください。なお、Twitter(@gizmodojapan)やFacebook(@gizmodojp)もリアルタイムで更新していきますので、こちらもフォロー推奨!

***

現地では、そろそろ参加者が会場にはいっていっているようです。

会場入り。いつも通り、音楽が流れる会場でスタートをまってる状態。

ステージ近くには、お馴染みの顔ぶれ。フィル・シラー、エディー・キュー、グレッグ、クレイグ、みなさんスタンバイしています。会場のBGMは「Beats 1」プレイリストみたい。

160908apple_event3.jpg

Appleのリアルタイム中継の放送も始まったようですね...!

会場内は、まだ参加者がウロチョロしている様子。みんな写真を撮ってますね。

イベントスタートまで10分切りました!

あと3分...「端末をサイレントモードにしてね」のアナウンスが入りました。

160908apple_event4.jpg

2時です。さ、はじまります。

160908-0018.jpg

ティム・クックが車に乗っているVTRからスタートしました。カープールです。もちろん、お馴染みのカラオケも必須! ティムも歌ってます。

160908apple_event1.jpg

会場まで送ってもらってる設定。

わー!!!!!!! ファーレールーーーー!!!

160908apple_event2.jpg

ファレル・ウィリアムズが相乗りしてきました。

車は会場に到着。ティム、車からおりて会場へ! VTR終了...。

160908-0016.jpg

ティム・クック、ステージに登場です。会場拍手喝采。

このスタートVTRは来年公開予定のApple TVオリジナル番組「Carpool Karaoke」の宣伝でしたね。

160908-0026.jpg

まず、Apple Musicの話題から。

Apple Musicはローンチから1700万人のサブスクリプション契約者数を記録。

160908-0033.jpg

Apple Musicの素晴らしさをアピール。ロンドンで開催のAppleのフェスティバルはもうすぐ公開。今年は10周年でさらに力いれてます。

ブリトニー・スピアーズがでる!!! ロンドンまで見に行けずとも、Apple TVでライブを見ることができる。

160908-0034.jpg

次に、App Storeの近況。App Storeは累計1400億ダウンロードを突破。50万個ものゲームアプリがあり、最大のゲームプラットフォームに。

160908apple_event5.jpg

マリオきたーーーーーー!!!!!! NINTENDOのロゴ!!!!!

ティム・クック、スーパーマリオを紹介します...なんと、任天堂の宮本茂さんが登場!! 英語での自己紹介のあと、通訳をはさみ、宮本さんは日本語で解説します。

宮本さん「マリオの次のゴール、iPhoneです」

スーパーマリオの利点、誰でも簡単にすぐ遊べることをiPhoneに。スクリーンでデモをしつつ説明。ゲームスタートで、マリオは自動で右方向に走りだします。その後、タップでジャンプなどの操作が可能。

160908apple_event6.jpg

魅力は、片手で遊べるということ! マリオ史上初。

マリオにはバトルモードあり。友達とスコアを競えます。スコアは、制限時間内でコインをどれだけとったか、どれだけうまいこと走ったか。

160908-0068.jpg

スコアしだいで、キノピオが自分のきのこ王国にきてくれることに。つまり、キノピオときのこ王国を育てるゲームともいえます。

ゲームタイトル「スーパーマリオ・ラン」。今年、年末にリリース予定。ダウンロードおよび一部プレイは無料。ゲーム発売を祝して、iMessageでマリオステッカー配布するとのことです。

マリオの次は...教育の話題。

まずは、「ConnectED」という教育機関支援プロジェクトに参加とのことです。

160908-0035.jpg

160908apple_event7.jpg

ConnectEDに参加する学校114校をサポート。生徒5万人にiPadを、教師4,500人にMacとiPadを配布します!

次はiWorkの話。Swift Playgroundsの良さを語りつつ、iWorkのアップデートも提供。アプリ担当のSusan Prescottさんがステージに登壇。

160908apple_event8.jpg

iWorkの新機能は「リアルタイムコラボレーション」というもの。スライドを数人で共有し、リアルタイムでスライドを編集可能。写真を追加し、イラストを入れて、と数人での共同作業が同時にできます。

デモ終了。会場拍手。再びティム・クックが壇上へ!ここから新製品の発表へ。まずはApple Watch。

160908-0121.jpg

まずは初代がどれだけユーザーに愛されているかをアピール(お馴染みの自慢タイム...)。

世界で2番目に大きな時計メーカーに、スマートウォッチ業界では1位。顧客満足度も高いのです。

ジェフ・ウィリアムズがステージに。新Apple Watchの解説スタート。まずは、6月に発表されたwatchOS 3のおさらい。

160908-0124.jpg

ウォッチの盤面の簡単切り替え、メッセージのクイック返信にフルスクリーンのアニメーション、アクティビティーログの共有、Breathアプリでリラックス、緊急時用アプリも追加、などなどwatchOS 3のまとめ解説。

160908-0133.jpg

アプリにちょっと触れて...ポケモンGO、Apple Watchアプリ登場です! (会場の拍手がマリオより少なかったような...)

NianticのJohn Hanke氏がステージに。

160908-0140.jpg

ポケモンGOはすでに5億ダウンロードを達成しています。Apple Watchでのデモ開始。

160908-0144.jpg

どれほど歩いたかを記録、消費カロリーまで表示、盤面で近くにいるポケモンも表示。ポケストップの操作はiPhoneと一緒、クルクル回すスタイル。

ポケストップに近づくと手首に反応あり、見逃しなし。

160908-0148.jpg

卵を孵化させて...ピカチュウがうまれました。

運動終わりには、歩いた距離やカロリー、ゲットしたアイテムなどを一覧表示可能。ポケモンGOで、もっとエクササイズを楽しもう。アプリリリースは年内を予定。

160908-0152.jpg

Apple Watch新モデル発表。まずはプロモーション動画から。

プールでつけてます。運動やエクササイズを全面におしだした動画。走って泳いで、BMXって、スケボーして、踊って、とにかくアクティブ。

160908-0158.jpg

Apple Watchの新型モデルの名前は「Apple Watch Series 2」

160908-0159.jpg

Series 2は耐水、着けたまま泳いでオッケー。水深50mまでへっちゃら。

耐水が大変だったというトーク、特にスピーカーシステムの見直しに注力。毎日泳いでもへっちゃらということを示すため、シミュレーターでも実験。

160908-0170.jpg

たくさんのスイマーのデータから、水泳のより正確なアクティビティーログを記録できるよう試行錯誤しました。

Watchの中身はシステム「S2(Series 2)」、50%スピードアップのデュアルプロセッサーを搭載。

160908-0174.jpg

ディスプレイもアップグレード。Apple製品史上、最も明るいディスプレイに。GPSも搭載しています。運動後は、ランニングスピードなど色分けされて走ったコースが地図に表示。

ここで、世界初のハイキングアプリ「Viewranger」の紹介。Hannah氏がステージ上に。アプリのデモへ。

ハイキングの地図、ディレクションを表示。GPS搭載なので、ルートから外れていないかもチェック。

ステージは戻って、Apple Watch Series 2の外観について。アルミニウム、ステンレススティールに追加で、セラミックが採用。

Hermesモデルありとのこと。Hermesバンドは400ドル!

セラミック採用で、端末冷却効果狙う。ランナーの利用が多く、フィットネス利用する人が多い...。

160908apple_event9.jpg

Nikeとの提携発表。「Apple Watch Nike 」発表。NikeのEdwards氏ステージに。

アプリでなく、ウォッチ自体がNike仕様に。ランナーのためのApple Watch。

「今日走る?」「最後に走ったの何日前だよ」「〇〇さん、もう走ってるよ」など、モチベーションを高めるメッセージ表示がされます。ただの時計ではなく、「ランニングパートナー」という存在に。

カラーバリエーションは4色。

Apple Watch Series 2は、369ドル(Nike も同じ価格)。初代Watchは269ドルに。ちなみに初代は、Series1という呼び名に。

160908apple_event9.jpg

Apple Watch Series 2、予約受付9月9日、発売9月13日、Apple Watch Nike は10月後半。

次は、iPhoneの話題へ。

iPhoneの近況報告。ある意味、市場で最も売れている端末と紹介。いままでに10億台以上を販売

まずは、iOS 10のおさらい。Siriアップグレードやキーボードなどなど、おさらいしたところで...

iPhone 7発表です!

ジョナサン・アイブ氏が、VTRで登場。プロモーション動画からスタート。

プロモ動画からデュアルカメラが確認できます!

動画では、アイブ氏のナレーションでどう作られているのか、いかに美しいかを紹介。

160908-0187.jpg

フィル・シラー氏がステージに。史上最高のiPhone、10個の特長を解説。

160908-0190.jpg

160908-0192.jpg

1:デザイン

まずはハイグロス・フィニッシュの黒。そしてもう1つの黒。うわさ通り2つの黒。グロッシーとマットです。その他、ゴールド、シルバー、ローズピンクあり。

160908-0196.jpg

2:ホームボタン

新ホームボタン、Macに搭載されているタッチパッドの機能をホームボタンに。

160908-0203.jpg

3:耐水、防塵仕様

IP67等級で、水におちてもへっちゃら!

160908-0208.jpg

4:カメラ

光学手ぶれ補正あり、F値1.8アパーチャーで明るく、ハイスピードセンサーでより速く、フラッシュもアップグレード。イメッジプロセッサーも一新、フォーカスや露光、色をより美しく調整。

iPhone7を写真家に試してもらって、その画像と高評価コメントを紹介。色のリッチさが素晴らしい。特に緑と赤だって。

暗所での撮影も向上しました。さらにRAWデータでの記録可能。

160908-0218.jpg

フロントカメラも7メガピクセル、FaceTimeの画もよりきれいに。セルフィーもきれい。

背面カメラは12メガピクセル!

わ!!!!!

iPhone 7 Plusの登場。こちらはデュアルレンズです。ワイドアングルとテレフォトレンズの2個搭載!!

160908-0222.jpg

カメラへの力の入れ方すごい...。

レンズ2個使いによって、ソフトウェアによるズームよりももっと綺麗な写真がとれます。

160908-0229.jpg

160908-0232.jpg

高画質カメラで撮影した奥行きのある写真(DOF、背景はボケていて前の人物はシャープ)を例にあげ、これをiPhoneでもできるようにというのが、今回のカメラミッションのゴール。

160908-0237.jpg

そこで、ポートレートモード。画面でライブ・プレビュー表示できるのが肝!! (招待状のボケは、このカメラへの布石だったわけだ!)

被写界深度(DOF)が、目玉です。とはいえ、iPhone 7 Plusだけだけど...。

160908-0244.jpg

5:ディスプレイ

Retina HDディスプレイ。25%明るさアップ、色きれい、3D Touch。

160908-0249.jpg

Instagramのデザイナーがステージに登場。新カメラとディスプレイの素晴らしさを解説。

黒いパーカーの下にカラフルなTシャツを着ていたデザイナー、色の美しさをアピール。Live Photoもついでにアピール。

160908-0255.jpg

新フィルターで色よりキレイ。よりビビット。3D Touchで写真表示もよりお手軽に。

160908-0259.jpg

6:オーディオ

iPhone初のステレオスピーカー搭載。音量アップ、音質アップ。

160908-0266.jpg

7:EarPods

イヤフォンジャック廃止、Lightingコネクター採用。デフォルトでLightning EarPodsついてくる。さらに、イヤホンプラグ→Lightningのアダプターもついてくる。

160908-0273.jpg

8:ワイヤレス

ワイヤレスオーディオ。チャレンジすることが大事だからやった。

160908-0278.jpg

Apple AirPodsの発表。プロモーション動画、ナレーションはジョナサン・アイブ。

160908-0284.jpg

160908-0287.jpg

設定方法は、AirPodsの箱をあけるだけ。iPhoneのスクリーンにポップアップ画面が表示されて、それで接続完了。簡単!!

160908-0302.jpg

「ボタンやペアリングは過去のもの」とまで言い切っています。

160908-0307.jpg

Beatsからもワイヤレスヘッドフォンが登場。AirPodsもBeatsも、Appleの新チップ「W1」搭載。AirPodsは、ケースに充電器が内蔵。

160908-0319.jpg

9:お財布ケータイ

日本がフィーチャーされ、Apple PayがFelica対応に。Suicaも! 10月後半開始予定。

160908-0323.jpg

10:パフォーマンス

新チップ「A10 Fusion」、64bitフォーコアプロセッサー。初代よりも120倍はやい!はやー!

160908-0332.jpg

グラフィックパフォーマンスは、A9チップの50%アップ。初代の240倍アップ。

「スマートフォン史上最もパワフルなチップ」。ということは、ゲームも捗る...ということでゲームのデモへ。

160908-0342.jpg

グラフィックきれーー! 美ディスプレイで色もキレイ。ハプティックフィードバック、ステレオスピーカーで、ゲーム体験がグレードアップ。

160908-0352.jpg

バッテリーライフも向上。iPhone史上最長のバッテリー保ち。6と比べると、7は少なくてもプラス2時間。6 Plusと比べると、7 Plusは少なくてもプラス1時間アップ。

以上、新たなiPhoneの10個の注目機能。iPhoneが環境に優しいことにふれて、プロモーション動画へ。

160908-0360.jpg

iPhoneが環境に優しいことにふれて、プロモーション動画へ。

160908-0372.jpg

iPhone 7/7 Plus、ケースなどのアクセサリもあるよ。

160908-0373.jpg

iPhone 7、649ドルから。ストレージ、32GB/128GB/256GB。

iPhone 7 Plus、769ドルから。32GB/128GB/256GB。

iPhone 6/6 Plusもいきで、容量がアップ。

160908-0389.jpg

予約開始は、9月9日から!

160908-0390.jpg

発売は9月16日!

160908-0393.jpg

iOS 10は9月13日リリース。

160908-0394.jpg

AirPodsは159ドル、10月後半発売。

ティム・クックがステージに戻り、iPhone7やAirPods、Apple Watch Series2のおさらい。そして、恒例のAppleスタッフへの拍手。

発表は以上のようです。

クック氏がアーティストを紹介...

160908-0419.jpg

Sia登場!! (テイラー・スウィフトを期待したわ)

160908-0421.jpg

ライブがはじまります。(ってことは、これで終わり、かな??)

160908-0442.jpg

まさかのSiaの2曲目。アンド衣装チェンジ(このMV好きだったんだよねー)。

160908-0450.jpg

ライブ終了。クック氏、再びステージに

と思いきや「どうも!」って言って終わり。

おわったーーーーーー!!!

160908-0454.jpg

***

お疲れさまでした!! Appleイベント終了いたしました!

予想どおり、iPhone 7の発表と、新型のApple Watchが出ましたね。MacBookが出なかったのは残念...。

それにしても、マリオが出てきて、任天堂の宮本さんが登場して、さらにポケモンGOがApple Watchに、そしてNikeとのコラボと、盛り上がる展開がたくさんありました。

イベントは終了しましたが、iPhone 7をはじめとするApple関連の情報はまだまだ出てくるので、引き続きフォローですね!

source: Apple

(そうこ、ギズモード・ジャパン編集部)

    あわせて読みたい

    powered by