絵柄はどうなる? 東京駅開業100周年記念SuicaをApple Payに登録してみた

絵柄はどうなる? 東京駅開業100周年記念SuicaをApple Payに登録してみた

同じ疑問を抱いた方へ、お答えしましょう!

本日から待望のApple Payがスタートしました。クレジットカードの登録はみなさんすんなり行なえたようですが、Suicaが絡んだサービスは朝からトラブルが起こり、都心は若干の混乱に見舞われていたようです。

さて、そのSuicaの登録ですが、前々からApple Payがスタートしたら試したいと思っていたことがありました。それが、「東京駅開業100周年記念Suica」の登録です。

161025suk01a.JPG

ああ、美しい。このプレミアムなSuicaをApple Payに登録できたら、すごく幸せになれるに違いありません。通常のSuicaも持っているのですが、どうせiPhoneの画面に表示するならば、ペンギンよりも美しい東京駅ですよね!

SuicaカードをiPhoneに登録することで、そのカードは使えなくなります。登録した時点でこのSuicaカードはその価値を失うことになるわけですが、それはデメリットだけではありません。以降は擦れることなく、美しいままの状態をiPhoneの中でキープできるのです。そう、東京駅開業100周年記念Suicaは永遠を手に入れられるのです!

口上が長くなりましたが、いざ実践。早朝試したらエラーになってしまいました。しかし、それはどうやらSuicaの登録サーバー側の混雑の影響だったらしく、夕方頃には問題なく追加することができましたよ。

161025suk01.JPG

データの転送はサクッと終了。もう東京駅開業100周年記念Suicaの中身は空っぽです。「次へ」をタップすれば、Apple Payにカードの絵柄が表示されるはずです。

さぁ、いでよ優美なる東京駅!

161025suk02.JPG

はい、ペンギンー

残念、ペンギンー。ペンギーーーーーーーーーーン!

東京駅開業100周年記念Suicaはペンギンになりました

気になるAppleの情報:
今日からSuicaも使える! Apple Pay日本上陸で知っておきたいことすべて
国内Apple Payや乗換案内に対応した「iOS 10.1」、配信開始!
発表されるのは「13インチ新型MacBook」? 新型iMacはなさそう…

source: JR東日本

(小暮ひさのり)

あわせて読みたい

powered by