濡れたスーツもすぐ元通り。ハンガーと合体した衣類乾燥器&パンツプレスがだいぶ一石二鳥

  • Buy
    濡れたスーツもすぐ元通り。ハンガーと合体した衣類乾燥器&パンツプレスがだいぶ一石二鳥

    スーツの上下を乾かすのに最適な衣類乾燥機って存在するんですね。

    この時期の雨は身も心も冷えやすい、だから早く乾かして損はないでしょう。秋冬用のスーツは厚手のウール地で出来ている場合が多く、一旦雨に濡れてしまうと完全に乾くまで時間が必要です。また、カビ予防の点でもさっさと乾燥させるに越したことはありません。

    例えば、Amazonでポチれる以下のアイテム2点なんかは、濡れたスーツをどうすりゃ良いんだという湿った心もカラッとさせてくれそうですよ。

    上着:立体構造を考慮した「ハンガー型」衣類乾燥機

    161105_suitdrier_01.jpg

    上着を掛けるハンガーから温風が出てきたら、引っ掛けたまま乾燥できるのに…と思った方も多いことでしょう。

    Volador 衣類乾燥機 ハンガー」は温風と冷風を交互に送り出し、上着を急速乾燥してくれるハンガー型の乾燥機です。ちょうど脇の下から身頃に向かって風が当たるようになっているため、洗濯直後の衣類の乾燥にも活用できます。

    161105_suitdrier_02.jpg

    温風はタイマーにより3時間で冷風に切り替わるので、衣類を痛める心配もありません

    ハンガーの肩の部分は取り外しが可能ですので、出張への携帯にも便利。また、付属の靴用エアダクトに付け替えれば、足元が濡れた場合にも重宝します。

    なお、電源は家庭用コンセント使用のみとなっています。

    パンツ:ビジネスホテルによくある「パンツプレス」はやっぱり便利

    161105_suitdrier_03.jpg

    ビジネスホテルの客室でよく見かけるタイプのパンツプレスは、意外にも1万円以内で買えるんです。

    TWINBIRD パンツプレス ダークブルー」は、内側にシワ防止のプレスシート付き。さらに、パンツをセットする際に出来やすい「ヨレ」を確認できる2段ロック式を採用。アイロン掛けよりも一歩差が出る仕上がりになるでしょう。

    161105_suitdrier_04.jpg

    また、パンツプレス上部には小物を収納するスペースが付いています。帰宅する→鍵とスマホを置く→パンツ脱ぐ→パンツセットして乾燥スタート!ここまで一気に「パンツプレス」の前で出来てしまいます。ああ、楽ちん。

    スイッチはオートOFF機能で消し忘れでも大丈夫。とにかく疲れ果てて、雨に濡れて帰ってきた時でも、アイロン台を出さずパンツが乾かせる…これは物心共にメリットがありそうです。

    source: Amazon

    (藤加祐子)

    あわせて読みたい