絶対にAirPodsを落とさないただひとつの方法

    絶対にAirPodsを落とさないただひとつの方法

    天才現る。

    やっと発売されたApple(アップル)のAirPods。さっそく購入して使ってますが、線がないというのは実に快適で、家の中でも外でもずーっと着けてます。

    【Apple AirPodsレビュー】 「完全なワイヤレス」に何よりも魅力を感じるなら、買い!

    ただひとつ心配なことがあるとすれば、外を歩いていてつまずいたり、人とぶつかったりしたときに耳からAirPodsが吹っ飛んでコロコロ…と地面を転がった挙句、走ってきた車のタイヤにグシャァッ!とやられたりとか、せまーい排水溝の奥底にポトン…と落ちていったりしないだろうか…ということで、これは想像すると本気で背筋がヒヤッとします。AirPodsは両耳で1万6800円(税抜)ですからね。片耳だけ買うこともできるみたいですけど、けっこう高いですからね。

    そんな小心者の我々の前に、画期的すぎるソリューションを持ってさっそうと現われた天才がAndrew Cornettさんです。

    これはモッシュピットでちょっとタックルされたくらいじゃ落ちそうもないです。しかもこのガジェットと人体が融合してるバイオハック感、めちゃくちゃカッコいいですね。大きなピアス穴をお持ちのAirPodsユーザーのみなさまはぜひ取り入れてはいかがでしょう。

    それ以外の方はワイヤレスイヤホンなのにワイヤを後付けする方法もありますよ。

    もっと読む:
    Appleのワイヤレスイヤホン「AirPods」ついに販売開始!
    AirPodsを片方なくしたら…69ドルで購入できます

    top image: @amotion / Twitter
    source: @amotion / Twitter

    (斎藤真琴)

    あわせて読みたい