AirPodsを片方なくしたら…69ドルで購入できます

AirPodsを片方なくしたら…69ドルで購入できます

全部買い直すよりは安いか…。

ひものない無線イヤホンを別々に耳に突っ込む「AirPods」はクールなプロダクトですが、「片方、なくさないかな?」という心配は誰でもするはず。9to5Macによれば、Apple(アップル)は海外向けながら「片方をなくして(あるいは壊して)も69ドル(約8,100円)で再購入が可能」との回答を公開しています。

もっと読む:
なくしたAirPodsは片耳だけの購入も可能に? 一方、本末転倒な連結ケーブルも登場…

20161216nairpods.jpg

Appleによる案内を見ると、片耳分だけでなく「充電ケース」をなくした場合にも69ドルでの再購入が可能となっています。AirPodsはアメリカでは159ドル(日本価格は1万6800円:税別)にて販売されているので、AirPodsの片方と充電ケースをなくした場合、全部買い直すよりもストアで追加購入したほうが安くなります。また、この追加購入はたとえ保証期間中であっても有料です。

なお、日本でのAirPodsの追加購入に関してはまだ値段は発表されていません日本のApple公式ページで公開されている情報は、「バッテリー交換には4,800円かかる」というもの。また、同等のサービスは海外では49ドルで提供されています。

今回の紛失分の追加購入が日本でどれくらいの価格で提供されるのかはまだ不明ですが、ぜひ1ドル=100円前後の6,900円くらいで導入されると嬉しいもの。最近はすごい円安ですしね。あ、AirPodsの片方をなくす前に、こういう連結ケーブルもありますよ!

もっと読む:
AirPodsファースト・インプレッション。そこらのワイヤレスイヤホンとは全然違う
AirPods、どうでもいいけど正面からの見た目がアレなことが判明

top image: 9to5Mac
source: 9to5Mac, Apple, Apple(日本)
(塚本直樹)

あわせて読みたい

powered by