バースデーキャンドル7万2000本でギネス記録達成の瞬間

バースデーキャンドル7万2000本でギネス記録達成の瞬間

バースデーパーティというより、もはや火事...。

バースデーケーキに立てられたロウソクを一息で吹き消せたら願いが叶うって言いますよね。もちろんロウソクがいっぱい立ててあると豪華に見えますけど、7万2585本も立てられたら一息で吹き消すどころか消防車呼ばなくちゃいけない事態になりませんか? これ。

The Awesomerによれば、ケーキ食べさせないぞとか、一息で消させないぞという嫌がらせでもなんでもなく、今は亡きシュリ・チンモイという大変有名なヨガの指導者のためにおこなわれたお誕生会イベントでした。現在も生きていたら85歳。そしてチンモイ氏の夢はギネス記録を作ることだったのです。ということで、85歳のお誕生日に最も多い数のバースデーケーキのロウソクという記録に挑戦。40秒間ロウソクを燃やし続けなくてはいけません。ロウでどろっどろですね。

結果、無事にギネス記録樹立!Guinness World RecordsによるYouTubeの動画を見てもケーキが下にあるのなんか全く見えませんし、吹き消すどころかやっぱり消火器で消火作業に。とはいえチンモイ氏、願いが叶って喜んでくれてるといいですね。おめでとうございます!

もっと読む:
ギネス認定。世界で最も多くのミニカーを所持するのは元レーサー!
ギネス記録。1,277個のうんち化石をコレクションする男

image: Guinness World Records - YouTube
source: YouTube, The Awesomer

Andrew Liszewski - Gizmodo SPLOID[原文
(岩田リョウコ)

あわせて読みたい

powered by