今度は犬ではなく家のリベンジか!? 映画『ジョン・ウィック:チャプター2』新予告編

今度は犬ではなく家のリベンジか!? 映画『ジョン・ウィック:チャプター2』新予告編

コミック化も決定。

前作に引き続き皆殺し主義の徹底が高らかに宣言されているキアヌ・リーブス主演の映画『ジョン・ウィック:チャプター2』の新たな予告編が公開されました。

こちらはLionsgate Moviesがアップロードした動画。

あらすじ:暗殺者ギルドを支配しようとする仲間によって再び引退の身から呼び戻されたジョン・ウィックは、かつて結んだ約束に基づき彼を助けることとなり、ローマへと飛び世界最強の殺し屋たちと対決することになってしまうのだった……。

やはり前作のヒットで資金に余裕があるのか、映像が全体的に豪華になっている気がします。ぜひとも前作を超える超絶タクティカル・アクションを見せていただきたい!

そして今度の敵は犬ではなく、家を狙って襲撃したのか派手に爆発炎上。というわけで今作は家リベンジ映画となるのかも。犬が死ぬのはかわいそうだから、がんばって生かしてあげて欲しい。

また、前作から引き続き登場し、もしかしたらジョン・ウィックの敵となるかもしれない暗殺者ギルドは、古めかしい電話交換手がいるところで暗殺依頼の受付をしているということが判明。このギルドは本当にいちいちカッコいいな!

ちなみにEntartainment Weeklyによれば「ジョン・ウィック」のコミック化も決定したとのこと。出版社は版権コミックを多く手がけるDynamite Entartainment。ストーリーをそのままコミック化するのではなく、ジョン・ウィックの世界を広げていく別のストーリーとなる模様。こちらも非常に楽しみです。

映画「ジョン・ウィック:チャプター2(原題:John Wick: Chapter 2)」はアメリカで2017年2月10日に公開予定。

もっと読む:
映画「ジョン・ウィック」の監督はキアヌと同じくらい凄腕の銃の使い手
誰が来ようとまた皆殺しだ。映画「ジョン・ウィック:チャプター2」予告編
カンフー+銃撃! 「ガン・フー」の歴史と撮影技法

image by YouTube
source: YouTube, Entartainment Weekly

(傭兵ペンギン)

あわせて読みたい

powered by