無線充電×バッテリー入り。Mophieの新iPhone 7/7 Plusケース登場

無線充電×バッテリー入り。Mophieの新iPhone 7/7 Plusケース登場

もはや、最強かも…。

iPhoneに限らずスマートフォン全般で困るのが、バッテリーが持たないこと。あとiPhoneだと無線充電に対応していないという弱点もあります。構造上しかたないのかな…と思っていたら、Slash Gearによれば、その両方をかなえてしまう「無線充電が可能なiPhone 7/7 Plus用バッテリーケース」がMophieから新たに登場しました。

バッテリーケースに興味がある人なら、Mophieの名前は一度は聞いたことがあると思います。もはや、バッテリーケースでは定番のメーカーですよね。そして今回発表された「Juice Pack Air」は無線充電規格「Qi」に対応することで、充電器の上に置くだけでパパっと充電が可能になったんです。

iPhone 7用は2,525mAhのバッテリーを内蔵し、27時間の連続通話が可能。またiPhone 7 Plus用は2,420mAhのバッテリーで33時間の連続通話を実現しています。あと、ケースを付けたままiPhoneとケース両方の充電が可能なところもいいですね〜。

20161208nmo2.jpg

Juice Pack AirはiPhone 7向け/iPhone 7 Plus向けともに99.95ドル(約1万1000円)となっています。個人的には世界エイズ・結核・マラリア対策基金にチャリティーできる(RED)モデルが、鮮やかでカッコイイと思いますよ! あ、充電ステーションは別売りなので、そこだけお気をつけください。

もっと読む:
未来の移動手段か、第2のホバーボードか。電動スクーター「Immotor Go」
エイズ等から命を守って10周年。Appleから新しい(RED)のバッテリーケース、Beatsのヘッドフォンが登場です

source: Slash Gear, YouTube
(塚本直樹)

あわせて読みたい

powered by