ゲームソングのアレンジを収録した世界初のNESカートリッジアルバムが発売、ただしNot 8 Bit

ゲームソングのアレンジを収録した世界初のNESカートリッジアルバムが発売、ただしNot 8 Bit

ミュージック・イン・レトロな流れキてる?

ファミコンカセットとして起動・試聴する音楽アルバム『8BIT MUSIC POWER』なるものがありましたが、あれのNES版ともいえるNESカートリッジアルバムが海外で発売されました。タイトルは『A Winner Is You』。

GearGodsが取り上げたこちらの映像はMetalJesusRocksより。6:50頃のデモサウンドが聞きやすしです。

retroUSBからリリースされたこのNESカセットには、合計15トラック、20分超のゲームソングアレンジが収録されています。カスタムボードに64MBのROMを搭載し、PCMオーディオデータを再生するとのことです。

NESカートリッジのアルバムとしては世界初とのことですが、これ、Not 8 Bitなんですよね。レトロハードからリアルなデジタルサウンドが聞こえるというのは齟齬的体験ですが、本来の出音であるピコピコな方も聞いてみたいところ。

また、NESはファミコンと違い拡張音源が使えないので、『悪魔城伝説(Castlevania III)』のように国内版と海外版で違いが出るのも面白いポイントだったりします。

こっちがファミコン版のBGMで。

こちらがNES版による内蔵音源だけのBGM。この差、太さ差たるや。

価格は約5,280円、日本への発送も可。収録されているトラックリストは以下の通りです。『パンチアウト』が続く高カロリーゾーンが美味しいですな。

1. Contra – Title Theme

2. Contra – Welcome to the Jungle Theme

3. Ninja Gaiden 2 – Chaosium Sword

4. Mega Man 2 – Dr. Wily’s Stage 1

5. River City Ransom – Title Theme

6. River City Ransom – Boss Fight Theme

7. Super Mario Bros. 1 – Overworld Theme

8. Super Mario Bros. 3 – Underground Theme

9. DuckTales – The Moon Theme

10. Punch-Out!! – Glass Joe

11. Punch-Out!! – Enter the Ring

12. Punch-Out!! – Fight Theme

13. Castlevania – Bloody Tears “Daytime”

14. The Legend of Zelda – Dungeon Theme

15. The Legend of Zelda – Title Theme

もっと読む:
モジュラーシンセをモーションコントローラーでモジュモジュしてみる
時代を彩るアウトライン。ビンテージシンセサイザーの塗り絵本が発売
段ボールで自作モジュラーシンセ(フランス人による日本語解説つき)

image by YouTube
source: GearGods, YouTube 1, 2, 3, retroUSB, RIKI 8BIT MUSIC POWER

ヤマダユウス型

あわせて読みたい

powered by