『スター・ウォーズ』の代表的BGM『フォースのテーマ』をヘヴィメタル・アレンジで演奏

『スター・ウォーズ』の代表的BGM『フォースのテーマ』をヘヴィメタル・アレンジで演奏

かつアラモード(現代風)に。

笑顔メタリストの二つ名がよく似合う、331ErockことEric Calderoneさんが、『スター・ウォーズ』の代名詞的BGM『フォースのテーマ』のヘヴィメタル・アレンジに挑みました。

laughingsquidが取りあげたこちらは、Eric Calderoneさんの公式YouTubeチャンネル331Erockによる動画。

おなじみの伸びやかなメロディーがキャッチーですが、Ericさんは『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の2つ目の予告編に大変感銘を受けたようで、少しだけ予告編で流れたBGMのアレンジを加えているとのこと。

【もっと読む】スター・ウォーズ最新作「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」の予告編第2弾はドラマも宇宙戦も暗黒卿も満載!

NinjaTracksが公開している、予告編で使われたBGMがこちら。確かにストリングスの伴奏なんかがバッキング化されていますね。

のぼっていくベース進行もジョン・ウィリアムズ版には無い要素。

Star Wars Fan!がアップロードしているジョン・ウィリアムズ版と聞き比べてみると、色々と現代っぽくなってるなぁという印象です。

もっと読む:
SFドラマ『新スタートレック』のテーマをヘヴィメタルに演奏
メタル爆散ッ! カンニバル・コープスをバンジョーでカバー
90年代の洋楽ヒット曲をゴリゴリヘヴィメタルにアレンジ

image by YouTube
source: YouTube 1, 2, SoundCloud via Laughing Squid

ヤマダユウス型

あわせて読みたい

powered by