野球もスマートに。ピッチング計測ボール「Strike」

野球もスマートに。ピッチング計測ボール「Strike」

こういう玩具、ありましたよね。

自分が投げたボールの球速を知りたいのは、どんな野球少年でも同じ。でも、スピードガンなんてとても購入できませんNew Atlasによると、自分のピッチングをもっと科学的に知りたい…そんな思いを実現してくれる、スマート計測ボール「Strike」が登場しました。

ピッチャーにとって大事なのは、ボールのスピードと軌道、スピン回数。Strikeは普通の野球ボールと同等の重さ、表面素材、重心を実現しながら、これらのデータの計測が可能なのです。

Strikeの内部には耐ショック性能を備えた慣性計測ユニットやBluetoothモジュールが搭載されており、ボールが投げられると上のデータだけでなく回転軸や捕球位置などのデータも取得できます。またワイヤレス充電に対応しており、1回の充電で12時間の利用が可能です。

測定データはiPhoneのアプリで閲覧でき、3Dアニメーションでわかりやすく表示してくれます。うーん、これは欲しいなぁ。アプリですぐデータを見られるので、プロフェッショナルな現場での利用もありそうです。

現在、クラウドファンディングサイトのKickstarterにて99ドル(約1万1000円)で予約を受付中。製品の出荷時期は来年7月の予定です。お子さんへのプレゼントにも草野球が大好きなあなたにも、Strikeは最高のピッチング計測ボールになりそうですね!

もっと読む:
桁違いでした…。野球場のナイター照明がどれだけ明るいか知ってます?
痛い! 「GTA」の戦車で不謹慎な人間野球がプレイボール

source: New Atlas, Kickstarter
(塚本直樹)

あわせて読みたい

powered by