iOS 10.2にすぐアップデートを。パスコードなしで端末にアクセスされるバグに対応

iOS 10.2にすぐアップデートを。パスコードなしで端末にアクセスされるバグに対応

すでにアップデート済みの人も多いと思いますが、まだの人スグやりましょう

先日リリースされたiOS 10.2、アボカドやパンケーキの新絵文字が使えるようになるので浮かれていますが、セキュリティ面も大きく向上しています。

セキュリティアップデートの1つには、11月にYouTubeで広がったどんなiPhoneにもアクセスできるというバグに対応。ロック画面から、パスコード入力することなく、アンロックすることなく、端末内にアクセスできるという奇妙で恐ろしいバグも、OSアップデートで一安心です。対応しているのは、iPhone 5以降、iPad第4世代以降、iPod touch第6世代以降。

新機能や絵文字だけでなく、セキュリティ面でも重要なOSアップデート。最新版のインストールは、デジタル時代の今、自身を守るという意味でも大切です。まだの人は、スグどうぞ。

iPhoneが密かにハッキングされているかどうかわかるアプリが登場

image: Zeynep Demir / Shutterstock.com
source: Apple, iDeviceHelp, EverythingApplePro

Christina Warren - Gizmodo US[原文
(そうこ)

あわせて読みたい

powered by