アニメ『四畳半』スタッフが集結! 森見登美彦『夜は短し歩けよ乙女』が劇場アニメ化

アニメ『四畳半』スタッフが集結! 森見登美彦『夜は短し歩けよ乙女』が劇場アニメ化

眼からいささか塩水が。

森見登美彦原作の小説『夜は短し歩けよ乙女』が、2017年4月7日(金)より劇場アニメとして公開されることになりました。

こちらはTOHO animation チャンネルが公開した予告編。

今作は湯浅政明監督のもとに、おなじく森見登美彦原作のアニメ『四畳半神話体系』のスタッフが再び集結! あの独特のキャラデザ、独特の間がスクリーンに甦ります。わりと夢がかなった感がある。

主人公である「先輩」役を演じるのは、いまや「逃げ恥」の津崎さんでおなじみの星野源さん。公式サイトのコメントによると、湯浅監督直筆の手紙によるダイレクトオファーだったとのこと。

また、劇場公開を記念して『四畳半神話大系』の特別放送が決定。TOKYO MXでは2017年1月8日(日)から、BSフジでは1月13日(金)から放送スタートで、OPとEDはオリジナル放送時とは異なるようです。

ロードショー前に、森見×湯浅熱をアゲていこうじゃありませんか。

もっと読む:
東映アニメーション60周年記念映画『ポッピンQ』が、ドスパラ全店のVR体験コーナーに!
ディズニー最高傑作との声も多い映画『モアナと伝説の海』の名シーンが公開
ジブリアニメのシーンとその元ネタと思われるシーンを並べて比較

(C)森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会

source: 映画『夜は短し歩けよ乙女』公式サイト, YouTube

ヤマダユウス型

あわせて読みたい

powered by